shutterstock_140725693

出会いマガジンは独身男女の結婚を前提としたまじめな出会いから、既婚者たちの不倫まで様々な男女間の”出会い”についての最新情報を発信しています。
*不倫を推奨しているわけではありませんので、あくまで自己責任でお願い致します。

様々な出会い方が氾濫している情報社会

一昔前と違って、現代はインターネットの爆発的な普及により、異性と出会うきっかけが圧倒的に増えてきました。出会い系サイトや婚活サイトも大手が参入することによって、昔の”出会い系=怪しい”というイメージも払拭されようとしています。

また最近ではそういった出会いを目的としたサイトだけではなく、フェイスブックやツイッターを初めとするSNSを経由して仲良くなった男女が出会うというパターンもかなり増えてきています。例えば趣味が同じであったり、何か共通の話題があったり、仕事が同じジャンルであったりといった共通点を見出すことによってSNSでの出会いも一般的になりつつあります。

現在普及しているSNSの一覧

Facebook
Twitter
LINE
Instagram
mixi
Google+
国内で主にこんな感じですね。

ただあくまでもSNSは出会いを求めている人だけが集まっているわけではなく、むしろ普通に友達や仲間とやり取りをするために使っている人が多いので、何の接点もない人にいきなり連絡をするわけにもいきません!

SNSの場合はどちらかと言えば、何か共通の話題によって結果的に出会えたといった感じが自然でしょうね。

気をつけたほうがいいのは、SNSと謳っているけど実は単なる出会い系サイトだったという場合です。特に怪しいサイトや詐欺に近いようなサクラがたくさんいるようなサイトはSNSを騙って誘導しているところも非常に多いので気をつけておきましょう。

やはり出会いを求めるのであれば、出会いを求めている人が一番集まっているところが一番いいでしょう。

オススメとしては、やはりまず大手であったり、知名度が高かったり、広告費をたくさん使っていたり、、、というのが基準となります。

なぜか?

出会い系サイトで最も大切なことは、どれだけたくさんのアクティブユーザーがいるか?ということです。

いくら安心安全を謳っていても、誰も使っていないような無名のところでは出会えるわけはありませんね。

アクティブユーザーが多いということは単純に使っている人も多いわけですから、安全なサイトでもありますね。

というわけで、現在一般的に良く使われている優良な出会い系サイトをいくつか挙げておきましょう!

1.PCMAX(ピーシーマックス)

大手の出会い系サイトと言えば、やはりPCMAXは一番最初に名前が挙がるくらいに有名です。若い人から年配の人まであらゆる層が使っているサイトでアクティブユーザーはたぶん一番多いのではないでしょうか?

その理由はもちろん知名度が高いからなのですが、日本全国で大掛かりな広告活動を行なっているからです。

例えば・・・

真夏に全国のお祭りなどのイベントでうちわを配ったり
iwate_b02_sp

akita_02b_sp design2013

PCMAX主催の水着コンテストを開催したり
mobi_02

もちろん広告も東京や大阪の目立つ場所にド派手に出しています!
kanban_i

kanban_s osk01

他にも雑誌などへの広告はもちろん、いろんな媒体で広告活動を行なっていたり、テレビ番組で取り上げられたりもしています。

そのおかげもあり、PCMAXは現在アクティブユーザーがなんと50万人以上という驚異的な数字を保っているのです。

PCMAXの口コミや評判

2.ハッピーメール(Happy Mail)

PCMAXばかり押してきましたが、実はハッピーメールも会員数、アクティブユーザー、運営履歴ではPCMAXには劣らないぐらいの超有名サイトです。同じく広告宣伝活動を大々的に行ない、国内の出会い系サイトではトップレベルの会員数を誇ります。

出会い系サイトを使う人、特に男性は複数のサイトを掛け持ちする人も非常に多いのですが、PCMAXと共によく利用されているのがこちらのハッピーメールです。複数サイトを利用するなら、まずここは抑えておいて間違いはないでしょう。

ハッピーメールの口コミや評判

3.ワクワクメール(WakuWaku Mail)

3番手はワクワクメールです。システムはハッピーメールに非常に似ていて、使い勝手も良いです。初心者にも優しく全体的に非常に分かりやすく作られているのが特徴です。もちろん機能的には上記の2サイトとも並ぶくらいの内容なので十分おすすめのひとつです。

ワクワクメールの口コミや評判

出会い系サイトの選び方

出会い系サイトについては上記にいくつか挙げましたが、それ以外にもたくさんのサイトが存在します。ここにないサイトでも雑誌やネットで目にしたことのあるサイトやちょっと使ってみようかなと思っているサイトはたくさんあるでしょうし、どこを使おうか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで出会い系サイトを選ぶのに最も簡単な基準をひとつお教えします!

それは、利用人数が多いかどうか?

いろいろとありますが、結局はこれに尽きます。

例えば有名な信頼のある企業が運営している出会い系サイトがあったとしても、利用者がいなければ誰とも出会うことはありません。SNSもそうですが、相手を見つけるところですから、いくら機能が充実していようが、セキュリティが完璧であろうが、人がいないことには始まりません!

ですので、出会い系サイトを選ぶポイントとしては、まず利用者が多いこと。これに尽きます。

利用者が多い=安全でもあります。特にアクティブユーザーが多いことは出会い系サイトを選ぶ際の最大の基準といってもいいでしょう。

もっと詳しく読みたい方は、当サイト内の【保存版】出会い系サイトの口コミと評判一覧~選び方と安心して使う方法~をぜひご覧下さい。

独身の男女におすすめなところは?

独身の人でも結婚を考えている人も出会い系サイトを使っている人はたくさんいます。ただ本気で婚活をしている人は、どちらかと言えば婚活サイトを使うほうがゴールは近いかもしれませんね。

婚活している方は、【保存版】婚活サイトの口コミと評判一覧~結婚に一歩近づける理想サイトの選び方をぜひ一度ご覧下さい。

既婚者や不倫願望のある人は?

実際出会い系サイトを使っている人のかなり割合に”既婚”という文字が見られます。特に女性も非常に多いです。ひと昔前は不倫願望があっても専業主婦にとっては出会いのチャンスなんてまずありません。

しかし今は日中家から一歩も出ない専業主婦であってもたくさんの人と簡単に知り合うことができる環境が整っているのです。

そのため、今までは不倫と言えば、”既婚男性と独身女性”というイメージが強かったのですが、今では”既婚男性と既婚女性”のW不倫はもちろん、”既婚女性と独身男性”というパターンも珍しくありません。

そのため既婚者もいわゆる不倫サイトではなく、一般的な出会い系サイトにもたくさん登録するようになり、そういったカップルが非常に増えているのが現状です。詳しくは当サイトのコンテンツ不倫もOK!な既婚者向け出会い系サイト(不倫サイト)があるって本当?をご覧下さい。

地域別の出会い

どの出会い系サイトにも地域別にお相手を検索できるシステムがついています。独身の方は自分の住んでいる地域で近い人同士で連絡を取ることもできるし、逆に既婚者はあまりに近すぎると、バレる危険性もあるので多少は離れているほうがいいかもしれませんね。当サイトでも大阪で出会いを求めるなら押さえておきたい14のスポットと方法など地域別の出会い方情報を発信していますので、ぜひご参考までに!

今話題!?のパパ活!

つい最近テレビでも取り上げられていましたが、若い女の子達が自分達のお父さんぐらいの年齢の男性とお食事をしたり、デートしたりという関係を持つ人が増えてきているようです。実際これはアメリカではかなり流行っているらしくて、大学の授業料を払ってもらう代わりに一緒に食事をしたり、中には深い仲になる人たちもいるようです。日本でも最近そういった相手を探す人たちが少なからずいるようです。パパ活についてはいま、話題の”パパ活”をやってプチリッチ生活をしてみようをぜひご覧下さい!