舞台が好きな彼女との出会い

大学時代に彼女と別れてから仕事に打ち込み、気が付けば20代も後半に差し掛かっていました。

彼女を作りたいが周りに仲の良い女友達もいないし、趣味も特にこれといったのがないので、出会いの場が全くありませんでした。

そんな時に、友達がネットで彼女を作ったと聞き、どんなサイトがあるのか調べてみました。そして見つかったのがとあるアプリ。

見たところによると、こういった出会い系アプリでもトップクラスの人気と会員数との事。

不安要素であるセキュリティや個人情報面でも、常に監視の目を光らせているとのことで安心できそうだとわかりました。

まだ不安はあったもののそのアプリに登録してみました。

苦手な自撮りをして写真を載せ、プロフィールを登録し……。

やっと会員の女性を検索してみると、数がものすごく多い!

地域でも絞っても圧倒される会員数でした。

その中から笑顔が可愛い女性何人かに「いいね」ボタンをぽちっと押しました。

そして翌日……。一人の女性から返事が来ました。

正直ドキッとしましたが、落ち着いてを心掛けてやりとり開始。

それから毎日のようにやりとりを続けました。

写真を見る限り相手の女性は、今どきの感じで、オシャレで可愛らしい方でした。

やりとりを続けている中で、こちらから一歩踏み込んでみました。

「もしよければ近いうちに会いませんか?」

正直まだ早いかなと思いましたが、ここは勢いだ! と思い送ってしまいました。

すると数時間後、

「是非会いましょう!」

と返信が。

思わず嬉しくなり、一人喜んでいました(笑)

そして二瞬間後、デート当日がやってきました。

待ち合わせは渋谷のモアイ像前。

13時の少し前に着いてしまい、そわそわしながら待つこと10分。

彼女がやってきました。

そこでふと思った。

(あれ……)

何というか、正直、写真を見て思っていた印象と違う。

というのも、イマドキで可愛らしいというのは変わらないんですが、服装が若干派手でギャルというか……。

私は大人しい感じの方が好みだったので正直、戸惑ってしまいました。

ですが気を取り直して、デートを開始。

話してみるとずいぶん明るく、気を使わないで自然体でいられました。

そしてこちらから、「敬語を使わないで話しませんか?」

と提案。

そうすればより仲良くなれそうな気がしたし、敬語も堅苦しかったので。

それからはお互い敬語なしで話しました。

ちなみに彼女はに二歳年下だったのですが、随分と大人らしく感じました。

どうやら仕事は病院で事務をしているらしく、色々な患者や先生相手にしているようで、それもあってどんどん気が強くなっていったとの事。

実際話していると確かに気が強そうな感じがしました。

話しながら歩いていき、とりあえず109に入りました。

服を見て歩き、ここでは特にこれといった出来事もなく外へ。

それからふらふらと歩いていき、カラオケへと入りました。

彼女の方は西野カナなどの歌を歌い、自分も何曲か歌いました。

歌う合間に話しているうちに、彼女はどうやら舞台が好きという事が判明。

今までに相当数行っているらしく、びっくりしました。

私は一度も舞台を見に行ったことがなかったので、若干興味があったのですが、中々きっかけもなく行けていませんでした。

それを話すと彼女が、「じゃあ一緒に行こうよ」と提案してきました。

会って二回目で舞台というのも若干難易度が高いようなとも感じたものの、そのままの勢いでコンビニでチケットを買いました。

そしてこの日はこれで解散。

それからも毎日のようにやりとりを続け、そして舞台当日。

待ち合わせは横浜中華街駅。

最初のデートの時よりもよそよそしさはなく、楽しく会話をしながら、会場へ向かいました。

随分と早くついてしまったので、座っておしゃべりをしながら時間を過ごしました。

そしてやっと舞台が始まりました。

まず驚いたのは、セットの大きさ。

小道具も沢山置いてあり、一つの立派な世界観がそこにありました。

席は若干後ろの方だったものの、ステージの正面の席だったので、舞台全体を見渡すことが出来ました。

そして舞台が進んで行き、その魅力にすっかり入り込んでしまいました。

彼女の方も終始夢中になって見入っており、お互い満足して会場を後にしました。

それから舞台の感想について語りながら歩いて行きました。

すぐ近くにあった中華街に入っていき、ぶらぶらと散策開始。

お互い中華まんを買ったり、雑貨屋に入ったりと、色々な店に行きました。

一通り見終わり、「これからどうしようか」

と問いかけると、

「この後用事があるから」

との返答が。

少し残念に感じながらも、駅に向かいました。

その間も会話を続け、やがてとある駅で別れました。

「気を付けてね」

と声を掛け、デートは終了。

その夜改めて今日のデートは楽しかったとメッセージを送ると、向こうも同じ気持ちだったらしく喜んでくれていました。

それからもやりとりを続け、三回目のデートに行くことに。

場所は新宿でした。

ネットで調べると、本当なら三回目位のデートで告白するのがベストとの事だったのですが、どうしてか告白するという気持ちにはまだ至っていませんでした。

素直に今回のデートも楽しもうと思い直し、色々な店に行きました。

そして空も暗くなってきたので、夕飯を食べることに。

雰囲気の良い感じの洋食の店に入り、食事をしました。

そこではあまり会話は弾まず、楽しいというより正直、早く帰りたいと思ってしまっていました。

というのも、彼女の話をいろいろ聞いているうちに、自分には合わないな……。と感じてしまっていたのです。

趣味だったり価値観だったり性格だったり……。

もし付き合ったとしても長くは続かないなと感じていました。

なのでデートが楽しいというより、もう帰りたいと思ってしまっていました。

向こうも同じ風に感じているのか、あまり笑顔を見せませんでした。

そして食事も終わり、駅へと歩いて行きました。

この間もお互い会話は少なく、ただただ歩いて行きました。

そして駅で解散しました。

家に帰って、礼儀として、「今日はありがとう」というメッセージを送りましたが、返信はありませんでした。

ああ、やっぱりな……とは思いましたが、逆にこれで良かったとも思いました。

結局今回は良い結果にはなりませんでしたが、楽しい経験は出来ました。

また機会があればネットで出会いを探してみたいと思います。

恋愛を最大限に楽しむためのワンポイントアドバイス

アメリカの90歳以上の方に「これまでの人生を振り返って、後悔していることはありますか」と質問をした結果、なんと90%以上の人から同じ答えが返ってきたそうです。

それは、

「若い時にもっと冒険しておけばよかった」

だそうです。

恋愛は若いうちにたくさん経験しておきたいところですよね。ネットがこれだけ普及した今の時代に生きている人は、本当に恵まれていると思います。出会い系サイトも一昔前のようにサクラばっかりなんてことは全くありません。

とりわけPCMAXのような会員数900万人という超巨大サイトに至っては、独身向けのまじめな出会いや婚活はもちろん、既婚者向けのチョット大人の関係まで幅広い層が利用しています。900万人といえば、赤ちゃんから老人まで入れても日本の人口の15人に1人ですよ!いかに多くの人が使っているか分かりますよね?

ちなみにこのPCMAXというサイト、国内ではダントツでナンバーワンなんですが、1日の新規登録者数がナント!3000人以上とも言われています。

つまり、あなたと同じように彼氏欲しい、彼女欲しい、浮気相手欲しい、不倫したいって思っている人が、毎日毎日何千人と登録してくるサイトなんです!

最近彼氏や彼女ができた友達が回りにいませんか?どこで出会ったかちゃんと聞きましたか?知人の紹介でとか、合コンでとか言う人もいてますが、実際は出会い系サイトを介して出会っている人、実はたくさんいるということを忘れてはいけません!

まだ出会い系サイトを使ったことがない人、他で使ったけど出会えなかった人、ぜひ国内最大級のPCMAXを一度使ってみて下さい!

一度きりの人生、冒険するかしないかはあなた次第。

登録者が桁違いに多いので簡単に出会えてしまいます!
PCMAXはこちら↓
http://pcmax.jp

*ちなみにPCMAXはヤフーやグーグル、facebook、twitterなどのアカウントでも簡単にログインできますよ!ログインして覗くだけなら料金は一切かかりません(女性はいくら使ってももちろん完全無料です)。