恋愛を怖いと思う男性が増えている!その理由と対処法とは?

恋愛を怖いと感じる男性が、最近では増えています。その理由としてどのようなものが考えられるのでしょうか。そしてその対処法とは?どうすれば良いのかについても、一緒に考えていきましょう。

恋愛トラウマを持っている

今までに恋愛で傷ついた男性は、また傷つきたくない…と思っている場合が多いでしょう。そのため、恋愛を怖いと感じるのです。でも恋愛相手は世の中にたくさんいますから、もしも一度の恋愛で嫌な思いをしたり、傷ついたとしても、次の恋愛では分かりません。

たくさんの異性がいると思えば、自分の傷を癒してくれる相手と出会える可能性は十分あるのです。恋愛トラウマを持っていると思うと、コンプレックスのように思うかもしれません。

でもこのような思いを持っている人は、女性にもたくさんいるのです。

女性との会話が苦手

女性が話す時は感情的になりやすいです。男性としては論理的に話したいのにそれが出来ないと、疲れてしまうでしょう。女性のためと思い論理的なアドバイスを伝えたのに、女性の機嫌が悪くなるような場合も。

こうなると、男性としてはどうしていいのか分からなくなってきます。機嫌が悪くなるだけではなくて、更に感情的になり怒ってくるような女性を見ると、怖いな…と思ってしまうでしょう。

この思いが、結果として恋愛が怖いとう感情につながるのです。もしも女性との会話が苦手と思うのであれば、まずは聞き役になってみましょう。相手を否定せずにしっかり聞くことが出来れば、女性は穏やかな気持ちになれるでしょう。

その後なら、論理的な意見を言ってもちゃんと聞いてくれるはずです。女性としてはまずは自分のことを受け止めてほしい気持ち強いのです。それを理解すると会話がしやすくなるでしょう。

振られるのが怖い

振られた経験のある男性も、振られるのが怖くて恋愛が怖くなるものです。でも振られたと思い込んでいる場合でも、ただ別れたということもあるのです。つまりは考え方次第で変わってくる場合もあるということでしょう。

振られたと思っていても、実は相手もそう思っているような場合もありますので、あれは本当に振られたのかな?ともう一度思い出してみましょう。一つ一つの恋愛に対してケジメをつけていくようにすれば、次の恋愛に向かいやすいのです。

そして次の恋愛に対して役立てることも出来るでしょう。自分の恋愛を適当に終わらせるのではなくて、きちんとケジメをつけて終わらせることはとても大切なのです。

二面性があって怖い

女性心理は複雑です。そのため二面性があり疲れると思ったり、恋愛を怖いと思ってしまう男性の気持ちもあるでしょう。でも女性の方でもそう感じている場合があるのです。男性心理を難しいと思い、二面性を感じることも。

でも女性の方が感情を表に出しやすいので、どうしてもその辺りが目立つのでしょう。少し女性を観察するようにしてみれば、女性心理が段々と分かってくるかもしれません。

自分に自信が持てない

自分に自信の無い男性は、恋愛を怖いと思いがちです。恋愛に対してどうしても積極的になれないでしょう。でも恋愛をしていくことで得られる自信もあるのです。今は自信がなくても、大切に思う女性から愛されれば大きな自信がつくことも。

自信は人から必要とされてつくものでもあります。つまりは一人でつけられない場合も多いのです。そう考えると、恋愛をして自信をつけるという方法もあるわけですから、これにより、恋愛を怖いと思う感情が軽減する可能性もあることになります。

まとめ

恋愛を怖いと思うのは自分だけではありません。怖いと思いながら進んでいる人は男女ともにたくさんいるでしょう。こういう二人が出会えたとしたら、共鳴することも出来るかもしれません。

出会うためにも、恋愛を怖いと思い過ぎて遠ざけずに、恋愛を自分ともう少し近いものだと思うように、意識をいてみることをお勧めします。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!