初デートで告白を女性にする時に成功しやすいコツ

初デートで告白なんて早いかもしれない…と思いながらも、気持ちがあふれてどうしても告白したくなるような時もあります。でも成功しやすいコツを理解したうえで告白がしたいですね。そのコツについてお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

相手との距離感を理解する

初デートで、どのくらい相手と仲良くなれたのか、それはとても大切なことです。もっと話したかったけれど、話すきっかけがあまりなかったと思うようであれば、相手との心の距離はあまり近くないかもしれません。

でも告白がしたいと思うのなら、そのことを告白の中に入れてみましょう。「今日は、あまり話せなかったけれど、これからもっとたくさんのことを話していきたいです」と伝えれば「私もそう思います」と相手が言ってくれる場合も。

でもこの距離感をあまり理解せずに告白をすると、相手から引かれてしまうのです。例えば「今日はたくさん話せたね。○○ちゃんのことがよく分かった」と言われると、女性としては「えぅ?」と思ってしまうのです。

そしてこの人は私の何を知ったつもりになっているんだろう…と思われますので、告白をしても成功しにくいでしょう。

相手の気持ちを探ってみる

次のデートをしたいかどうか、それによってこれからの二人の関係が変わってきます。「次のデートでは○○に行きたいね!」と女性に言った時に、相手が「うん!行きたいね」と言ってくれるようであれば、これからもっと仲良くなれるはずです。

でも次のデートの話をしたら、話をそらしてくるようでは相手の気持ちに迷いがある可能性があるでしょう。こういう時に告白をしてもうまくいきにくいのです。次のデートの話をして、乗り気ではないようであれば出来れば告白は今回は見送った方がいいかもしれません。

もしくは、デートの帰り道まで伸ばしてみましょう。それまでに良い雰囲気になっている場合もあるのです。

告白をする時には相手の目をしっかり見る

告白をするのに、相手の目を見るのが恥ずかしくて目をそらしてしまう男性もいるかもしれません。女性から見て、それをほほえましいと思う場合と、なんだか信頼出来ないと思う場合があるのです。

信頼してほしいと思うのであれば、真剣に目を見つめて告白をしましょう。そして相手が目をそらしたらこちらからまた目を合わせるようにします。見つめ合うのは、とても大切なことです。

見つめ合えば意思の疎通が出来る場合が多いですから、思い切って相手の目をしっかり見てみましょう。そのうえで告白をすると成功率が高いのです。

勢いだけの告白は避ける

勢いのような告白の仕方をする男性もいます。そうしなければ告白が出来ない気持ちもあるのでしょう。でも勢いで告白をされて嬉しい女性は少ないのです。勢いで告白をするのなら、勢いで別れも言われそう…と思ってしまうでしょう。

勢いが大切な時もありますが、勢いだけの告白になってしまうと、どうしても相手から信頼されなくなってしまいます。勢いだけではなくて心がしっかりそこには入っていると思うと、女性はその告白を受ける気持ちにもなれるのです。

なんでも勢いで済ませてしまうタイプの男性もいますが、女性から信頼されにくい場合が多ですよね。信頼してもらうためには勢いだけに頼らず、もっと真摯な気持ちで相手に向き合うようにしましょう。

まとめ

初デートで告白をすると決めたのなら、成功しやすいコツをしっかりつかんでおきましょう。もしも失敗してしまっても一度で諦めずに、次の機会を待つのも一つの方法です。一度断られたからと言って、全てが終わりではないのです。

これから先にもっと仲良くなれれば、OKしてくれる日も必ずきますので自分の気持ちに正直でいるようにしましょう。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!