独身で寂しい…と女性が思うのはどんな時?

独身で寂しいと女性が思うような時はたくさんあるのです。でも男性の前では淋しさを見せない女性も多いのではないでしょうか。どんな時に独身で淋しいと思うのか、女性心理について考えていきましょう。

寒くなってきたなと思った時

夏には思わなかった淋しいという気持ちが、季節が変わるにつれて出てくる場合もあります。秋が深まり冬になってくると、淋しくてたまらない…と思う女性も。恋をするのなら冬がいいというように思う女性もいるでしょう。

男性としても、寒い季節に弱い場合があります。こういう時に彼女がいてくれたらなぁと思う気持ちも。そして、女性としてもそろそろ結婚もいいかもしれないと思ったりするのです。

暗い部屋に帰宅した時

職場から帰宅したら、部屋が真っ暗で電気をつけるような時にも、女性は独身って淋しいなと思うものです。誰かと一緒に暮らしていたら、こんな思いをしなかったのかな…と思う気持ちも。

だからこそなかなか実家から離れにくい気持ちもあるでしょう。暗い部屋に帰宅をした時に、なんとなく電気をつけずにボーッとしていると、涙があふれてしまう時もあるのです。

仕事で辛かったことなどを語り合える相手がいればいいのに…と思うため、淋しさがマックスになることも。

暗い部屋に帰宅をした時には、彼氏がいる女性はすぐに彼氏の声を聞きたくなるでしょう。

仕事で疲れたと思った時

仕事のできる女を目指してきたけれど、時には疲れる場合も。こういう時に、一緒に励まし合えるパートナーがいてくれたらいいのにな…と思う女性もいるでしょう。仕事で疲れたと思っていても、彼氏には言えない女性は多いのです。

仕事のできる女を演じたいプライドもあるでしょう。そして彼氏も仕事で疲れているのに、夫でもないのに、私の愚痴や悩みを聞かせるのは悪い…と遠慮をしてしまうのです。

彼氏としてはもっと甘えてほしいなと思っていても、独身女性はなかなか甘えることができません。甘え方を忘れてしまった自分に気がつくような時もあるでしょう。

彼氏を遠くに感じた時

恋愛をしてもまた別れて、そして出会って別れての繰り返し…と思った時には、なんだか彼氏という存在がとても遠いものに思えてくるのです。そして、こんなことをいつまで続けるのだろうと、淋しくなってくるでしょう。

独身というのは、自由でもあるけれど孤独を背負わなければいけないと思うと、それもいつまでも続けるのは辛いな…と女性としては思うのです。

恋愛に向かないと思った時

恋愛を楽しむ年齢はもう過ぎたのかもと思った時にも、独身でいることの淋しさを感じたりするのです。恋愛には向かないのかもしれないから、そろそろ結婚のことを考えようかなというのも、こういう時期でしょう。恋愛に向かないのに恋愛を続けている自分が虚しく思えたりするのです。

そして、安定が欲しいと感じた時に、独身ももう卒業かなと考えたりするでしょう。

友達が結婚をした時

友達が結婚をしておめでたい時なのに、自分の心はなんだか晴れない…。それは淋しさがあるからです。この淋しさを感じた時には、結婚に結びつくような相手を見つける機会と言えるでしょう。

自分の気持ちに正直になってみると、独身が淋しいと感じる自分に気がつくはずです。もしもそう思うのなら、今が動くちょうど良い時でしょう。

まとめ

独身が淋しいと思い始めたのは、いつ頃からだったのかを考えてみましょう。かなり前から少しずつ感じるようになっていたはずです。独身が楽しいと思っていたのは、実はかなり前かもしれません。

もしもそう思うのであれば、独身を淋しいと思う自分の気持ちを大切にしながら、淋しさを解消する方向へと歩き出してみませんか。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!