婚活でビジネスマンに出会った時の女性としての対応の仕方

婚活でビジネスマン

婚活でビジネスマンに出会うことは、とても多いのです。ビジネスマンも婚活をしている可能性が高いため、ビジネスマンに出会った時にはどのように対応するべきか、知っておくと婚活で有利でしょう。そのベストな対応の仕方とは?

年収のことを先に聞かない

プロフィールカードに年収のことが書いてあるような婚活パーティーもあります。でもだからといって、すぐに年収のことを聞かない方が、良い印象を与えるでしょう。年収目当てだと思われてしまうと、他の女性の方が良いかな…と男性に思われてしまいます。

ある程度親しくなり、打ち解けてきた頃には年収について触れても良いでしょう。逆に自分から年収の話をしてくる男性もいます。男性の中には自分の年収の話をしながらも、女性の年収を知りたい場合も。

自分よりも年収が高い女性は避けたいと思うタイプもいれば、自分よりも年収の高い女性を求めるようなタイプもいるのです。

仕事に対する思いについて聞いてみる

今の仕事をどう思っているのかは、とても重要なことです。結婚してからも関係してくるものですから、今仕事に対してやる気を持って行っているのか、逆に嫌だなと思っているのかにより、将来の安定性も変わってくるでしょう。

仕事に対して熱い気持ちで頑張っている人は、これから先も出世をする可能性があります。でも嫌だなぁと思いながら仕事をしていたり、会社の悪口を言うようなだ男性は、あまり信頼出来ない可能性も。

仕事に対してどう考えているのかを、さりげなく聞いてみましょう。それにより男性の人間性も見えてくるのです。

大企業がいいわけではない!

大企業だから安全と思ったり、大企業の人しか嫌だなと思う女性もいるかもしれません。でも会社によっては転勤が多かったり、簡単にリストラをされる場合も。逆にあまり有名な企業ではなくても、社員を大切にして安定しているようなケースもあるのです。

そのため、企業名にだけとらわれずに、どのような会社なのかをさりげなく聞いてみましょう。「働きやすい環境ですか?」のように聞くと、ある程度は本音を言ってくれるはずです。

それによりこれから先に結婚しても安心して一緒に暮らせる相手なのか、そうではないのかも見えてくるでしょう。知っている企業だから安全というのは、ちょっと安易な考えになります。

信念について聞いてみる

仕事をしていくうえで信念を持った人なのか、それともとりあえず…という思いで働いているのかを聞いてみましょう。面接のように堅苦しくならずに、楽しい雰囲気で聞いてみると良いですね。

ここで信念をちゃんと持っているような人でしたら、これから先も安心です。でもそういうものを持たずに、とりあえず仕方なく働いているという答えが返ってきたら、正直ではありますが、将来が不安になるでしょう。

目標や信念をしっかり持ち、大切にしている人かどうかをよく観察して見てみましょう。今は調子の良いことを言っていても本当はそんなことを考えていない場合は、動揺が見られますので、分かりやすいものです。

職場が近い相手がベスト

自分も働いている場合は、職場の近いビジネスマンと仲良くなれるのがベストでしょう。休日に会うだけでは相手のことは見えてこないものです。でも仕事の合間にランチをしたりすると、また違った面が見えてくるでしょう。

職場が近いと、一緒に帰ったり帰り道にお茶をしたりすることも可能ですので、一緒に過ごせる時間が増えるはずです。

まとめ

婚活でビジネスマンに出会った時には、表面だけではなくて内面もしっかり見るようにしましょう。職業だけではその人の全ては決まらないのです。出来るだけ相手の内面をチェックしながら、理想の相手を探してみましょう。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!