嫉妬する心理はどういうもの?男性にもある嫉妬の心理について

嫉妬

嫉妬する心理について、いったいこの感情は何なんだろう…と思う男性は少なくありません。女性が嫉妬をする場合には、可愛いやきもちのように思えるもの。

でも男性の嫉妬は、なんだかとてもみっともないように思う気持ちもあるでしょう。では男性にもある嫉妬の心理について、深く考えていきましょう。

愛情が深すぎる

相手に対しての愛情が深すぎる時にも嫉妬をしてしまう場合があります。嫉妬をしてはじめて、こんなに自分が相手を好きだったなんて…と気がつくケースは、嫉妬は愛情のバロメーターでもあるのです。

そう考えると、嫉妬をしたからといってカッコ悪いと思う必要はないでしょう。自分の心に正直になり、嫉妬をしてしまう気持ちを伝えた方が楽になる場合も。でも男性をここで相手の女性にそれを見せないように隠す傾向があります。

これを見せて嫌われたくないと思う気持ちもはたらくのでしょう。

自分に自信がもてない

自分に自信がもてないからこそ嫉妬をしてしまう心理もあります。例えば彼女が他の男性と話しているのを見て、胸がざわざわしてしまうことも。これは自分に自信が無いからとも言えるのです。

もしも自分に自信があれば、相手が誰と話していても、全然平気かもしれません。そのため、自分に自信がもてないからこそ嫉妬してしまう…。でもそれは自分で認めたくない感情かもしれません。

こう思うのであれば、自分に自信がもてるように努力や工夫を少ししてみれば、嫉妬をしなくなる可能性も。

彼女を信じられない

彼女を信じられない場合もあれば、女性そのものを信じられない男性もいます。この場合には、どうしても嫉妬の気持ちが強くなるでしょう。彼女を信じる気持ちがあれば、あまり嫉妬をなくても済むのです。

でも信じられなくて嫉妬に苦しむ男性も。これはとても辛い気持ちでしょう。出来ればこんな気持ちは持ちたくない…と思い、彼女と別れようとする男性も。でもそれはとてももったいないことなのです。

どうすれば彼女を信じられるのかを考えてみましょう。相手に愛情の言葉を伝えて、相手からも言葉を言われるだけでも、心が安定するかもしれません。

負けず嫌いの性格

負けず嫌いのため、嫉妬してしまうようなケースも。相手の男性に負けたくないと思うと、嫉妬心が強くなるのです。心のどこかで自分は負けるはずがないと思っている可能性も。

でも実際には相手の男性の方が自分よりも魅力的なのでは…と弱気になる場合もあるでしょう。負けず嫌いの男性は自然に嫉妬をしやすくなるのです。嫉妬なんてしたくないと思いながらも、負けたくない思い強いため自然に嫉妬をしてしまう場合も。

嫉妬をする自分に対して、負けず嫌いもほどほどにしないと自分が苦しむかも…と思えると楽になるでしょう。

プライドが高い

愛されているのは自分なんだと思いたいので、彼女に対して嫉妬してしまう男性の心理も。この場合にはプライドが邪魔をしている可能性もあるでしょう。プライドが高いので、嫉妬をしてしまい、それにより辛い思いをしてしまうケースも。

プライドを持つのは必要なことですが、ここでは持たなくてもいいと思う場面では、持たないようにしてみれば、彼女とのやりとりも楽になるでしょう。彼女からも「プライドが高くて付き合いにくい」と思ってしまうかもしれません。

こう思われないためにも、出来るだけ早い段階で「ここで本当にプライドは必要なのか?」と自問自答をしてみることをお勧めします。

まとめ

嫉妬の心理についてお伝えしてきましたが、男性の嫉妬の心理は複雑なものが多いようです。嫉妬をする自分に苦しむ場合も多いでしょう。

苦しまなくても済む方法を、自分で見つけることが出来れば恋愛がもっと楽しいものになるはず。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!