好きかわからない…と女性に対して思った時にとるべき行動

好きかわからないと思うような女性に会った時、彼女に対して好きかわからないと思うような時もありますよね。もし好きかわからないと思った時には男性としてどのような行動をしたら良いのでしょうか。

様子を見てみる

人の気持ちには波があるもの。白黒をいつでも付けられるものではないのです。そう考えると、もしも好きかわからないと今日思っても、次の日には好きで仕方が無くなるようなこともあるでしょう。

今の気持ちだけを優先すると、大切なものを失うかもしれません。好きかわからないと思っても、少し様子を見るようにしてみましょう。それには心の余裕が必要です。白黒を付けたがる性格の人もいますが、気持ちは変わりやすいと理解をしておくことがお勧め。

自分の中でのグレーな気持ちに対して、我慢が出来ないと思うかもしれません。でも時にはグレーな時期があっても良いと思うと気持ちが楽になるでしょう。

相手に気持ちを聞いてみる

自分としては好きかわからないと思っていても、気になるのは相手の気持ちです。相手がこちらについてどう思っているのかを聞いてみましょう。相手が「好き」と言ってくれたら、その言葉を聞いてこちらも好きになる場合も。

つまりは相手の気持ちによって、こちらの気持ちが定まるケースもあるのです。そのため、自分が今はグレーだとしても、相手が想ってくれているのならその気持ちに応えようと思うこともあるでしょう。

これは決してずるいことではなくて、こういう恋愛の仕方もあると思ってみましょう。柔軟性を持てば持つほど、恋愛をするのがもっと穏やかで楽になる可能性が高いです。

失った時を想像する

想像してみてください。目の前の女性が「ごめんね。他に好きな人が出来たの。」と去ってしまったとしたら。どんな気持ちになるでしょうか。それなら仕方が無いと思うのか、とても悲しくて辛いと思うのかを自分なりに考えてみましょう。

恋愛には想像力はとても大切なもの。想像力をはたらかせるほど素敵な恋愛が出来るのです。でも自分は想像力が昔から無いから…と思う男性もいるかもしれません。恋愛に対しての想像力は、元々女性の方が強く持っているでしょう。

そのため、女性はときめきたい気持ちが男性よりも強いのです。リアルでときめけないのなら、想像の世界だけでときめいておこうと思う女性もいるでしょう。そこまでしなくても良いとしても、男性も想像力をはたらかせてみましょう。

目の前の女性が去ってしまったとしたら自分はどう思うのかを考えてみると、今自分にとってこの女性がどういう存在なのかが分かってくるのです。

数名で一緒に出かけてみる

二人きりで出かけることに飽きてしまう場合もあります。出会って間もない場合には、緊張をして好きかわからない時も。そういう時には少人数で出かけるようにしましょう。合コンをしてみるのも良いですね。

二人きりではない相手の表情も見るようにすれば、それがとても新鮮に映るかもしれません。そして他の男性と話す女性に対してヤキモチを妬く自分に気がついて、愛情に気がつくようなパターンもあるのです。

いつも二人きりよりも、時には少人数で遊ぶことをお勧めします。これにより、様々なことが分かってくるのです。相手から見てもこちらの色々な面を見せられるので、より関心を持ってくれるかもしれませんね。

恋愛について考えてみる

しばらく恋愛をいていなかった男性から見ると、恋愛ってどういうものだったかな?と思う場合もあるのです。その場合は好きという感情がはっきりしない時も。こういう時に無理に決めてしまわずに、好きという感情について思い出してみましょう。

恋愛が楽しかった頃のこと、ときめいた思い出などを思いだすうちに、自分もまた恋愛がしてみたいなと思えてくるはず。こう思えたのなら相手に対しての接し方も変わってくるのです。

例えば今までは受け身で相手のペースでしかなかった恋愛が、積極的な恋愛の仕方になる場合も。そして自分のペースで恋愛をする方が楽しい!と思うかもしれません。恋愛について、一度じっくり考えてみましょう。

恋愛をしばらくしていないのなら、この機会に恋愛にどっぷり浸かってみるのも良いかもしれません。恋愛が与えてくれるものは、想像以上に大きいものです。そしてこんなに様々なことを学べるなんて…と驚く場目もあるでしょう。

まとめ

好きかわからないと思う自分に、自責の念を持つ場合もあるでしょう。でもそれは誠実な性格だからこそです。好きかわからないのなら適当に遊んでしまえばいいと思う男性が要る中で、好きかわからないから悩むのは、真面目な性格の可能性が高いでしょう。

つまりは、自責の念をそんなに持つ必要は無いのです。自責の念を持つよりもせっかくの出会いを大切にして、これからの自分の成長につなげていきましょう。恋愛が自分を成長させてくれると理解していれば、もっと積極的に恋愛を楽しめるようになるのです。

恋愛を最大限に楽しむためのワンポイントアドバイス

アメリカの90歳以上の方に「これまでの人生を振り返って、後悔していることはありますか」と質問をした結果、なんと90%以上の人から同じ答えが返ってきたそうです。

それは、

「若い時にもっと冒険しておけばよかった」

だそうです。

恋愛は若いうちにたくさん経験しておきたいところですよね。ネットがこれだけ普及した今の時代に生きている人は、本当に恵まれていると思います。出会い系サイトも一昔前のようにサクラばっかりなんてことは全くありません。

とりわけPCMAXのような会員数900万人という超巨大サイトに至っては、独身向けのまじめな出会いや婚活はもちろん、既婚者向けのチョット大人の関係まで幅広い層が利用しています。900万人といえば、赤ちゃんから老人まで入れても日本の人口の15人に1人ですよ!いかに多くの人が使っているか分かりますよね?

ちなみにこのPCMAXというサイト、国内ではダントツでナンバーワンなんですが、1日の新規登録者数がナント!3000人以上とも言われています。

つまり、あなたと同じように彼氏欲しい、彼女欲しい、浮気相手欲しい、不倫したいって思っている人が、毎日毎日何千人と登録してくるサイトなんです!

最近彼氏や彼女ができた友達が回りにいませんか?どこで出会ったかちゃんと聞きましたか?知人の紹介でとか、合コンでとか言う人もいてますが、実際は出会い系サイトを介して出会っている人、実はたくさんいるということを忘れてはいけません!

まだ出会い系サイトを使ったことがない人、他で使ったけど出会えなかった人、ぜひ国内最大級のPCMAXを一度使ってみて下さい!

一度きりの人生、冒険するかしないかはあなた次第。

登録者が桁違いに多いので簡単に出会えてしまいます!
PCMAXはこちら↓
http://pcmax.jp

*ちなみにPCMAXはヤフーやグーグル、facebook、twitterなどのアカウントでも簡単にログインできますよ!ログインして覗くだけなら料金は一切かかりません(女性はいくら使ってももちろん完全無料です)。