嫌われる行動をしていませんか?女性が男性を嫌う行動とは

嫌われる行動を知らない間にしている男性は案外多いもの。では女性から嫌われるのは、どのような行動なのでしょうか。その行動内容についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。

連絡頻度が多い

好きな女性とはいつでも連絡を取っていたいもの。だからといって連絡頻度が多すぎるのは、考えものです。女性にも自分にとって守りたいペースがあるため、それを邪魔するほどの連絡はしない方が良いでしょう。

マメな男がモテる!と思い、連絡頻度を多くする男性もいますが、女性としては「これはマメじゃなくてしつこいだけ…」と嫌われてしまう場合も。「いつでも○○ちゃんのそばにいるからね」とメッセージを書いて、男性としてはこれで完璧と思っているかもしれません。

でも女性から見ると、なんだか寒い気持ちになっている場合もあるのです。出来るだけ寒い気持ちにさせないように、内容には気を付けるようにしましょう。自分にとってカッコいいと思う内容でも、女性にとっては違う場合も多いのです。

他の女性の話が多い

他の女性の話をしたり、褒めるようなことをしたりすると、女性は嫌な気持ちになります。効果的な駆け引きとしては「○○ちゃんは人気があるよね」と他の女性を褒めておいて、すぐに「でも俺は○○ちゃんのほうが好きだけど」と言うと、女性はドキッとするもの。

この「好き」は人としてなのかそれとも女性としてなのか…と悩んだりするのです。でもこういう使い方が出来れば、他の女性を褒めても大丈夫でしょう。女性としては他の女性を男性どう思っているのかは、案外気になるもの。

そのため、他の女性を褒める男性に対して「なるほど…」と思うのです。でも心の中は不安があったり、淋しい気持ちだったりするでしょう。この気持ちを出来るだけ早い段階で理解が出来れば、好きな女性から嫌われる行動はしないはず。

理想の女性像について語る

理想の女性像は男性なら、ほとんどの人は持っていますよね。でもこれを何度も言われると、女性としてはウザい…と思ってしまうのです。しかもその理想の女性像が自分とは全然違うタイプの場合は、尚更嫌な気分になるでしょう。

こういう女性になってほしいと言いたいの?と女性としては思ってしまうのです。男性は、ただ夢をみたくて語っているのかもしれませんが、女性にとってはいい迷惑。例えば「好きなタイプの男性は?」と聞きたくて、自分の好きなタイプの女性を先に語る男性もいるでしょう。

でもこれがあまり長くてしつこいと、女性から嫌われる行動になってしまうのです。ある程度ざっくりとした好みだけを言うほうが、男性としては印象が良いでしょう。

恋愛を心理学的に語る

心理学をどこで学んできたのかは分かりませんが、すぐに恋愛と心理学を結びつける男性も。最初は女性も「物知りなのね」と聞いていて楽しいかもしれません。でもいちいち「これは○○の効果だね」とか「今のは○○の法則がはたらいたんだよ」と言う場合には、知識をひけらかしたいだけのように思われるでしょう。

そして、自分が知っているからそれを教えてあげたいというよりも、尊敬してほしい気持ちがバレバレで嫌だなぁ…と女性は引いてしまうのです。営業マンにもこういうタイプがいます。

ビジネスで心理学をうまく活用出来たから、恋愛でもうまくいくと思い込んでいるのです。そして、ビジネスでは…と語りながら恋愛でも…と語ってくるので、聞いている女性としては頭の整理がつきません。

これでは教えてくれているというように取れないため、こういう男性と話すのは出来るだけ避けようと、嫌がられてしまうでしょう。

モテるアピールをしてくる

「今日○○ちゃんと目が合って…」と話してきたり「日曜なのに誘いのLINEが鳴りっぱなしだから電源切っちゃった」とモテるアピールをしてくる男性も。でもその多くは思い込みなのです。

女性が聞いていて「それ思いこみじゃないの?」と言いたいような内容でも、嬉しそうに言ってくる男性を見ると、こういう男性とは付き合いたくない…と女性は本気で思うでしょう。

モテてているのにそれに気がつかずにいる純粋な男性の方が、よっぽど魅力的と女性としては思うのです。モテるアピールをして、こんなにモテる男が○○ちゃんを好きだと言っているんだよと言いたいのかもしれませんが、逆効果になってしまう場合も。

本当の意味でモテる男性はモテるアピールをしません。モテるアピールをすることで、逆にモテない男性のように思われるので、モテるアピールは出来るだけ控えるようにしましょう。自分の中で、モテたかも?と思うことがあってもそっと心にしまっておける男性の方が、女性に好かれるのです。

まとめ

嫌われる行動を男性は、女性に好かれようとしてついしてしまいます。でも女性に去られてから、もしかしてあの時の行動が…と思っても、もう遅い場合も。

出来るだけ女性の反応を見て、好かれる行動をしていくように努力しましょう。

恋愛を最大限に楽しむためのワンポイントアドバイス

アメリカの90歳以上の方に「これまでの人生を振り返って、後悔していることはありますか」と質問をした結果、なんと90%以上の人から同じ答えが返ってきたそうです。

それは、

「若い時にもっと冒険しておけばよかった」

だそうです。

恋愛は若いうちにたくさん経験しておきたいところですよね。ネットがこれだけ普及した今の時代に生きている人は、本当に恵まれていると思います。出会い系サイトも一昔前のようにサクラばっかりなんてことは全くありません。

とりわけPCMAXのような会員数900万人という超巨大サイトに至っては、独身向けのまじめな出会いや婚活はもちろん、既婚者向けのチョット大人の関係まで幅広い層が利用しています。900万人といえば、赤ちゃんから老人まで入れても日本の人口の15人に1人ですよ!いかに多くの人が使っているか分かりますよね?

ちなみにこのPCMAXというサイト、国内ではダントツでナンバーワンなんですが、1日の新規登録者数がナント!3000人以上とも言われています。

つまり、あなたと同じように彼氏欲しい、彼女欲しい、浮気相手欲しい、不倫したいって思っている人が、毎日毎日何千人と登録してくるサイトなんです!

最近彼氏や彼女ができた友達が回りにいませんか?どこで出会ったかちゃんと聞きましたか?知人の紹介でとか、合コンでとか言う人もいてますが、実際は出会い系サイトを介して出会っている人、実はたくさんいるということを忘れてはいけません!

まだ出会い系サイトを使ったことがない人、他で使ったけど出会えなかった人、ぜひ国内最大級のPCMAXを一度使ってみて下さい!

一度きりの人生、冒険するかしないかはあなた次第。

登録者が桁違いに多いので簡単に出会えてしまいます!
PCMAXはこちら↓
http://pcmax.jp

*ちなみにPCMAXはヤフーやグーグル、facebook、twitterなどのアカウントでも簡単にログインできますよ!ログインして覗くだけなら料金は一切かかりません(女性はいくら使ってももちろん完全無料です)。