気になる男性に「会いたい!」と言わせるとっておきの3つの方法

ネットでの出会いは手軽で楽しいものですが、実際に「会いましょう」となるまでが、意外と時間がかかってしまうものです。できるなら、自分ではなく男性からのアプローチを受けたいですよね。多くの女性は、男性からの誘いを待っているものではないでしょうか。

顔の見えないネットの出会いから、男性に会いたいと思わせるには、いくつかのポイントが必要です。気になる男性に「会いたい」と言わせるための、とっておきの方法をご紹介します!

 

相手のことをとことん褒める

 

会いたいと思わせるには、まず男性に自分のことを意識してもらう必要があります。男性に好かれるには、好みの女性に近づくことも大切ですが、とことん褒めるのも、とても有効な方法なんですよ。

男性は、何歳になっても女性に褒められることが大好きです。「すごいね!」「尊敬しちゃう!」「かっこいいね!」と、メールのやりとりの中で、相手のことをとことん褒めてみてください。褒められることで、男性は「もしかしてこの子は自分のこと、好きなのかな?」と感じて、あなたのことを意識してくれるようになります。

男性も勝算がないと実際に「会いたい」とは言いにくいようです。そのため、とにかくたくさん褒めて、「あなたに興味があるのよ」ということをアピールしてください。

 

実際に空いている時間や曜日を伝えておく

 

男性は、女性が思っている以上に現実的です。ロマンチックなムードで「君に会いたいよ」と言われるのも女性にとっては理想ですが、いつ会えるかも分からないのに「会いたい」とは言い出せない男性も多いでしょう。

ですので、会いたいと言われる前に予め自分はいつ空いているのかを知らせておくのも、とても有効な方法です。

さり気なく「私は毎週何曜日が休みで、この時間は暇にしてるんだ~」と伝えておくことで、男性にとってはとても誘いやすくなります。聞かれていなくてもいいので、「今日は休みだから家なんだ~」という感じて、伝えておきましょう。「この子はこの曜日が休みなんだな」と分かってもらうだけでOKです。

男性には、女性を誘って断られることを出来るだけ避けたい思いがあります。必ずOKがもらえるだろう!という確信がある方が、より誘ってもらいやすくなるでしょう。

自分の空いている時間をさり気なくアピールして、気になる男性に誘いやすい雰囲気を出してみましょう。

 

他の男性にもアピールされていることを伝える

 

なかなか奥手の男性だと、好みの女性がいても自分から「会いたい」と言えないこともあるでしょう。そんな男性には、思い切ってアピールをしてみるのもいいですね。

待っていてもなかなか「会いたい」と言ってくれないのなら、あなたの他にも別の男性からアプローチを受けている、と伝えてみてください。

言い方としては、「実は、最近こんな人から会いたいって言われてるんだ」「最近よくメールがくるの」など、会話の中でさり気なく話題に出してみるのがベストです。

「この子はモテるのかな?」「他の男にとられてしまうかもしれない!」と

男性に思わせることができたら、大成功です。自分が先にアピールしなくちゃ!と男性を焦らせることができます。

 

いかがでしたか?男性は、意外と誘うタイミングをうかがっているだけかもしれません。こちらから誘いやすい雰囲気を出してあげることも、会いたいと言わせるには大切なことなのです。勝算がないと誘いにくいというのが、男性の本音です。

思いきって「会いたいね」とこちらから伝えるのもアリですが、できるなら男性側から「会いたい」と言ってもらう方が、乙女心としては理想ですよね。この記事の方法を実践して、気になる男性に「会いたい」と言わせてみましょう!


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!