独身女性の多くが持つ不倫の悩みはこの5つ

不倫の悩みは尽きないものです。それが分かっていても不倫をやめられない独身女性は多いでしょう。では不倫をする独身女性は、どのようなことを悩むのでしょうか。その悩みについて、一緒に考えていきましょう。

不倫にはまってしまいそうで怖い

不倫をいつでも終わらせることが出来るような、割り切る気持ちがあれば良いでしょう。でも不倫というものに、どんどんはまっている自分を感じて「このままではいけない…」と悩んでしまう女性はとても多いのです。

不倫にはまっているのか、不倫相手にはまっているのかはその女性にもよるでしょう。もしかしたらどちらにもはまっているのかもしれません。でもこれでいい!と思うことが出来ずに、不倫はいつも悩みを抱えながらすることが多いのです。

不倫にはまっていく自分を感じることで、それを大きな悩みだと思う人もいるでしょう。

プラトニックラブが出来ない

プラトニックラブにしておけば大丈夫…と思っていたのに、そうはいかないようなこともあります。大人の男女なのでそれは仕方が無いことかもしれません。でもプラトニックラブでいけばこれから不倫をしても、すぐに終わらせることが出来ると思う女性心理もあるでしょう。

いつでも逃げることが出来ると思い、プラトニックを選ぶことも。でもいつの間にか不倫相手のことが大好きになり、プラトニックでいることが苦しくなってしまうこともあるのです。

不倫相手の方も、それを感じていてプラトニックでいようと思いながらも出来ない…と二人で悩んでしまうこともあるでしょう。

別れ時が分からない

不倫で別れようと思っても別れにくいことは多いのです。一度別れてもまた復縁がしたくなることもあるでしょう。不倫をしていつかは別れが来ると思っていても、実際にそれがいつなのか、自分で決めることが出来ない場合もあるのです。

不倫相手の方も、別れたくない思いがあるため、自分からは言い出さないことが多いでしょう。そうなると結果としては、別れ時が分からずにズルズルと不倫を続けることになるのです。

この人と別れるのはいつにすれば良いのだろう…と思いながらも、別れるタイミングが全然見えてこないことは多いでしょう。でもそこには愛情がある場合も多いので、無理に終わらせても辛いだけかもしれません。

好き過ぎて日々の生活に支障が出る

不倫相手のことを好きになり過ぎて、仕事が手につかないような場合もあるでしょう。日々の生活はしっかりしていかなければいけないと思いながらも、それが出来ないようなこともあるのです。

不倫相手を好き過ぎるのは本来幸せなことなのですが、こんなにも好きになってしまってどうしよう…と途方に暮れるようなこともあるのです。不倫にはそういう気持ちにさせる魔力のようなものが、潜んでいるのかもしれませんね。

相手の気持ちが見えない

不倫相手が、自分のことを好きでいてくれているのか、それともただの遊びなのか分からずに、悩むような女性もいるでしょう。好きと言わないタイプの男性の場合は、女性にとって、それが悩みの一つになることもあるのです。

男性が好きと言葉でメールや電話で言ってくれれば、安心出来るような女性の気持ちもあるでしょう。こういう時には女性からメールや電話で「好きです」と伝えてみると良いですね。

それに対して「俺も好きだよ」と、欲しかった言葉を不倫相手がくれることも、十分あり得ることなのです。

まとめ

不倫の悩みは尽きなくても、不倫をやめることの方が辛いと感じる女性は多いでしょう。これも自分の経験値と思う気持ちもあるのです。出会った人がたまたま既婚者だっただけの場合もありますので、この恋愛をどうするかもこれからじっくり考えていけば良いですね。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!