一途な男性は好かれやすい!一途な男性になるための5つのコツ

一途な男性は女性から好かれることが多いのです。自分はあまり一途なタイプでは無いかも…と思う男性もいるかもしれません。でも一途な男性を演じたり、一途な男性になるようにしてみるのも良いのではないでしょうか。そのコツについてお伝えしていきましょう。

気になる女性に対してマメになる

気になる女性に対しては、特にマメな自分をアピールしましょう。女性がマメな男性を好きというのは、基本的にいつも連絡が取りやすくて返信を待たせたりしないことを言うのです。

何度も連絡をしてくる=マメな男性というわけではありません。そのため何度も連絡をするのではなくて、女性からの連絡にはスピーディに返信をするようにしましょう。それにより女性は安心感を持つのです。

そしてこの男性ともっと仲良くなりたい!と思うことになるでしょう。返信が遅れるとしても、事前に「今どうしても忙しいので、後で連絡するね」と返事を返すような配慮がほしいですね。

女性を大切にする

エスコートなどでもそうですが、女性を女性としてきちんと扱うことが、必要になってきます。でもあまりにも慣れているように見せると、遊んでいる男のように思われますので、たまにはぎこちなさがあっても良いでしょう。

それでも「好きな女性のために頑張っている」という一途な面を見せることが、とても効果的なのです。女性慣れしている男性を好む女性も中にはいますが、あまり多くはありません。でも一途な男性を好む女性が多いのは、なぜなのでしょうか。それはその男性の一生懸命な姿が微笑ましくて、愛しく感じるからかもしれないですね。

特別感を与える

女性は、特別感を得ることが好きです。「○○ちゃんだけが好き」というようなことを、時には伝えるようにしましょう。君以外見えないんだ!というような昔のドラマのようなセリフでも、女性にとってはそれを特別感と思い、嬉しい気持ちになるものなのです。

そういう言葉をくれることにより、女性は特別感を得ることが出来ます。これに対して「別に私じゃなくてもいいんじゃない?」と思わせてしまうような言動は控えるようにしなければいけません。

特別感を与えるためには、特にその女性にだけ優しくしたり配慮をすることが必要になります。それにより「この男性は一途で信じられる」と女性に思わせることが出来るのです。

女性の好みを理解する

気になる女性が以前に話していた内容については、出来れば把握をして覚えておくことが必要です。「前にこれが好きだって言っていたよね」と言うことにより女性は「覚えてくれていたんだ!」と嬉しい気持ちになるのです。

あまりにも細かく色々なことを覚えていると、ちょっと引かれる可能性がありますが、ある程度の範囲なら覚えていてくれた方が、女性としては幸せを感じるものです。自分に対して興味を持ってくれて、理解をしようとしてくれていると思うからでしょう。

そしてそういう男性とならこれからもっと仲良くなりたい!と女性は思うことになるのです。

褒め上手になる

誰に対しても褒める男ではなくて、好きな女性にだけ褒めるようなそういう男性を女性は好みます。そして褒め方についても、出来れば誰もが褒めるような内容ではなくて、自分のことを分かってくれているからこそ出てくる褒め言葉を、女性としては求めているのです。

例えば女性の髪が綺麗で、皆が女性の髪について褒めるとします。でも自分は髪ではなくて、女性の細い指先や、ネイルのセンスなどについて褒めるようにするのです。女性にとって「ここを褒めてくれるなんて嬉しい!」と思えるような、そういう面を見つけることも、一途な男を目指すのなら必要なことでしょう。

まとめ

一途な男になるためのコツについてお伝えしてきました。気になる女性のことをよく見て理解することが、何よりも大切なことなのです。一途になるためには案外簡単に出来ることが多いですから、ぜひ試してみてくださいね。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!