ワンナイトラブで男性が後悔をするのはどんな時?

ワンナイトラブを楽しめたと思ったのに、その後に後悔をすることもあるのです。では男性はどのような時に、ワンナイトラブをその女性としたことに後悔をするものなのでしょうか。

居心地が悪く感じた

ワンナイトラブが終わった後には、なんだかとても居心地が悪いと感じることもあるでしょう。ワンナイトラブを楽しんだはずなのに、この居心地の悪さは何なんだろう?と思うことも。

体の相性は良かったはずだから、性格的な相性が良くないのかもと思うこともあるでしょう。ワンナイトラブの真っ最中にはそこまで考えないものです。でも終わってみて初めて、居心地の悪さにがっかりするようなこともあるでしょう。

こんなに居心地の悪い相手と分かっていたら、ワンナイトラブなんてしなかったのに…と思う場合もあるのです。

個人情報を取られた

寝ている間にスマホの番号やLINEのIDを勝手に見られて、連絡がこれからいつでも出来るようにしてしまう女性もいます。こういうことをされると、男性としてはかなり嫌なものですよね。

でも女性としてはセフレと思っていたり、彼女だと思っているのでこのぐらいのことを平気ですることもあるのです。この行為に驚き嫌悪感を持った時に、男性はワンナイトラブを後悔するでしょう。

こんなことをする女だとは…と思うことがあるのです。こういう女性とは早い段階で手を切るように、もっていきたいところですね。

不潔なタイプだと分かった

一晩一緒に過ごしてみて、朝を迎えると相手の女性が清潔感のあるタイプかそうではないのかが分かるものです。そして後者の場合には「えっ!?」と思うこともあるのです。例えばゴミをゴミ箱に捨てるようなこともせずに、自分のメイク道具をあちこちに散らかすような場合もあるでしょう。

そういう姿を見ていて、部屋に連れて来なければ良かったと後悔をすることもあるのです。自分の部屋のように振る舞われてしまい、がっかりすることになるでしょう。

そのためワンナイトラブの相手と思うのなら、最初から部屋には連れて来ずに、ホテルでワンナイトラブをした方が賢明ですね。

品が無いことが分かった

一緒に過ごしてみると、奥ゆかしくて上品なタイプかそうではないかも分かるものです。後者の場合には、なんだこれは…と思うようなこともあるのです。女性というもの自体に幻滅することもあるでしょう。

でもそういう女性ばかりではありませんので、その女性がたまたまそうだったと割り切る方が良いかもしれません。

そうしなければいつまでも後悔をすることになってしまいます。ただ、ワンナイトラブの場合は相手のことをあまり分からないまま深い関係になるわけですから、ある程度の覚悟は必要になるものなのです。それをこの段階になって痛感することもあるでしょう。

すっぴんに耐えられない

メイクをしている時には気が付かなかったけれど、すっぴんがこんなにひどかったなんて…と思うこともあります。男性がもしもメイクをしてもナチュラルな場合があり、すっぴんとあまり変わらないですよね。

でも女性の場合は、他人のように変わってしまうこともあるのです。こんなにブサイクだと分かっていたら、ワンナイトラブなんてしなかったのにと思っても、それこそ後の祭りになってしまいます。

メイクをしている時には美人でも、メイクを落としたらそうではないようなこともありますので、その辺りは諦めるしかないですね。

まとめ

ワンナイトラブをするからには、多少の覚悟が必要です。その覚悟も無いままワンナイトラブをすることにより、後悔する確率も上がってしまいます。ある程度の覚悟を持って、ワンナイトラブはするようにしましょう。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!