男性の思う強い男は、女性の思うものと違う!?本当の意味での強い男とは?

強い男と聞くと、男性としては「あんな感じかな」とイメージするものがあるのではないでしょうか。でも女性に同じ質問をしても、違う答えが返ってくることが多いのです。つまりは男性と女性によって、強い男の概念が違うことになります。

それがどのように違うのか、それを明確にしておくことが男女お互いのためになるでしょう。その違いについて一緒に考えていきましょう。

男性の思う「強い男」

男性がイメージする強い男は、筋肉がしっかりついていて、喧嘩が強いというような感じでしょう。そういうこともあるため、自分もしっかりと筋肉をつけようと思う男性が多いのかもしれません。

筋肉をつけることにより、強い男になれるので、それで女性にモテると思い込んでいる場合もあるでしょう。そのために忙しい中でもジムに通って筋肉をつけようとするのです。確かに男同士で話すと「結構筋肉ついたな」と、お互いをたたえ合うようなこともあるでしょう。

目で見てはっきりと分かるぐらいに筋肉がつけば、それで満足をするような男性もいるのです。これで俺も強い男の仲間入りだと思う気持ちもあるのかもしれません。

女性はそれについてどう思っているの?

筋肉をつけるために頑張る男性を見て、「素敵!理想の男性だわ」と思う女性もいれば全然思わない女性もいます。筋肉バカと思っているような場合もあるのです。せっかく頑張って筋肉をつけているのに、そんなふうに思われることもあると思うと、男性としてはショックですよね。

でも強い男になるために筋肉をつけようとひたすら頑張るのは、女性心理をあまり考えていないことになります。もしかしたら女性から見ても、それが強い男だと思い込んでいるのかもしれません。

でも女性はもっと違うところを見て、その男性が強い男かどうかを判断することが多いのです。

女性の思う「強い男」

女性が思っている強い男は、何かトラブルがあった時に頼れる男性です。女性が仕事で辛いことがあった時にかばってくれたり励ましてくれる男性は、女性から見て強い男と言えるでしょう。

男性が仕事でミスをしたとしても、それをバネにして頑張っている姿を見れば「○○さんは強い男」と認めることになるのです。つまりは女性から見る強い男は、メンタルの面で強い場合が多いことになります。

そして、そういう男になら頼りたいと思ったり、甘えることが出来ると思うものなのです。そこには、筋肉はあまり関係ないことになるでしょう。

女性の思う「強い男」になるには

では男性が女性の思う強い男になるには、どうしたら良いのでしょうか。筋肉をつけるために鍛え続けた日々があまり意味がなかったと思うと、それもショックですよね。そのため、それはそれで良いと思うことが必要です。

ただ、メンタル面についても鍛えることが必要になるでしょう。メンタルを鍛えるためには、多くの情報を得るようにしたり、自分の弱さを認めることが重要です。それが出来れば、強い男に近づくことが出来るでしょう。

自分の弱さを認めるところからスタート

本当の意味で強い男になるには、自分の弱さを認めて、苦手な面はどこなのかを知ることからスタートすると良いですね。それをクリアすることにより、強い男になることが出来るのです。

自分の弱さを認めることも、ひとつの強さだと思っても良いでしょう。弱さを認めて、そこから自分なりに克服していくことも、強さだと言えるのです。

まとめ

強い男を目指すのなら、外見だけを意識するのではなくて、内面についても把握することが必要です。自分を理解することが出来れば、メンタルのどういうところに弱さを持っているのかも分かってくるでしょう。

それを認めて、少しずつでも変えていければ真の意味での強い男になることが出来るのです。


気軽に恋人探しや既婚者同士の出会いなら!

本気の婚活というよりは、気軽に遊べる友達や恋人がほしい人、既婚者だけどセカンドパートナーや不倫相手がほしい人、そんな人たちにおすすめのサイトがPCMAXです。

PCMAXは独立系の出会い系サイトとしては、最大手で10年以上前から運営されていて、サポートがかなりしっかりとしています。

はっきり言って大手以外の出会い系サイトを使っても、ユーザーが少ないことがほとんどなので、使うなら大手をおすすめいたします。

ちなみに婚活中の人もたくさん登録していますが、どちらかと言うと本気の婚活というよりは、若干気軽なお相手探しの人の方が多いようですね。

女性は料金は一切かかりませんが、男性は有料です。但し、新規登録をすれば1000円分のポイントがタダでもらえるので、とりあえず一度のぞいてみるだけでも損はないですよ!