気を付けて!女性が男性にがっかりする行動は案外多いんです!

がっかりする行動を、男性が知らない間にしている場合もあるのです。自分では、まさかこのぐらいでと思うようなことでも、女性から見ると「あーあ…がっかりだわ」と思われているかも。

こうなると、大切な女性から去られてしまう危険性もありますので、女性から見てがっかりする行動をしないように、男性としては気を付けなければいけません。ではその行動とは?

お酒が入ると人が変わる

お酒が入るまでは誠実で真面目な男性でも、お酒にのまれてしまうような時があります。お酒を適度に飲むようにしなければ、女性に対して失礼な行動をする場合もあるでしょう。

シモネタをどんどん言ってきたり、ボディタッチが増えてくる時もあるのです。女性としては、お酒が入っているからこのぐらいは仕方がない…と我慢をする場合もありますが、度を超すと許せなくなり、怒って帰ってしまうかもしれません。

そして、それまでは良いムードだったのに台無しになってしまうこともありますので、出来るだけお酒を飲む時には、適量にするように気を付けましょう。

愚痴や悪口が多い

相談があると言われて「私で良ければ」と聞いてあげたら、愚痴や悪口を言われ続けるような時もあります。少しぐらいなら聞いてあげられますが、あまりにも多いと女性はがっかりしてしまいます。

愚痴や悪口を聞いて楽しいと思う人は、ほとんどいないでしょう。そう考えたら、自分の気持ちを理解してほしくても、愚痴や悪口は控えた方が良いのです。誰かを褒めたり、目標にしたいという話なら楽しく聞けるでしょう。

そういう話をしてくれるような男性なら、女性も一緒にいて楽しく感じるられるのです。

仕事のミスを人のせいにする

自責の念が強すぎる男性も困りますが、自分のミスをうまく人になすりつけるような男性は、女性から見てかなり嫌な感じです。ずるくなければ生きていけない場所なのかもしれませんが、人を陥れるような行動を取られると、女性はがっかりするでしょう。

逆に人をかばって、矢面に立って守ろうとする姿勢は、女性から見てとても素敵なのです。自分のミスを正直に皆に言って、それを他の人が繰り返さないように皆でミーティングをしようとする行動も、女性から見て尊敬出来るものでしょう。

ミスをしたからと言って、かっこ悪いとは限らないのです。それよりもその後にどういう行動をするかの方が重要な場合が多いのです。

こちらのことを否定をしてくる

女性が話をする時には、結論を求めていない場合が多いのです。でも男性は結論を言わないと、話を聞く意味が無いと思うような時もあるでしょう。そのため、女性の話に対して「その考えが間違っているんだよ」とか「その考え方がおかしいよ」と否定的な考えばかり言う場合もあるのです。

そのたびに女性は嫌な思いをするでしょう。まずは女性の話をちゃんと聞いて、ある程度気持ちを理解したうえでアドバイスをしてあげるのが必要なのです。否定的な意見ばかりを言われると女性は「この人に話すんじゃなかった」とがっかりするでしょう。

そして、もう二度と相談はしたくないと思い、話をするのも嫌!と嫌われてしまうことになりかねません。男性としては良かれと思って言うような場合でも、女性から見ると求めている言葉ではない場合もありますから、よく考えて発言をした方が良いでしょう。

まとめ

がっかりする行動をいくつかすると、もうその男性は女性から見て恋愛対象外の烙印を押されてしまいます。そこからなんとか盛り返そうと思っても難しいはずです。

自分本位になることで女性をがっかりさせることは多いです。女性にがっかりされる行動をしないように、女性の気持ちを理解しながら行動をするようにしてください。

フォローする