モテ顔と言われる男性の顔はどんな顔?

モテ顔と言われている顔の男性は、イケメンとは限りません。全然イケメンではないのに、モテるような男性もいます。ではどのような顔の男性をモテ顔というのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

笑顔が素敵

笑顔が素敵な男性なら、そんなにイケメンではなくても輝いて見えるものです。そしてこういう男性と付き合いたい!と女性としては思うでしょう。イケメンではないからどうせモテない…と思わずに、笑顔で入るように心がけてみましょう。

笑顔でいることにより、自分自身の気持ちも明るくなってきます。そうすると周りを笑顔にすることにもつながるのです。笑顔が素敵な男性の周りには自然に人が集まってきます。機嫌が悪そうにしている人に、わざわざ寄っていく人は少ないでしょう。

そう考えると、やはりモテ顔は笑顔でいるということが重要なのです。

バランスが取れている

全体の顔のバランスが良いと、自然にモテ顔になれるのです。でも顔はなかなか変えられないと思う男性もいるでしょう。でも例えば小顔になるように、ストレッチをしてみたり、女性が受けているような小顔矯正をすることで、一気にバランスの良い顔になれることも。

バランスが取れている顔の人は、自然にイケメンに見えるものです。顔のパーツそれぞれを見ると、そんなにかっこよくなくても、全体を見るとかっこよく見えたりするから不思議です。

そして、自分に合うファッションをすることで、更にバランスが良くなり、モテるようになるでしょう。

目力のある男性

女性もアイメイクには気合を入れるものです。それと同じように男性も目力があると、モテ顔になれるのです。目つきというものは自分で意識をすることで変わってきます。例えば気になる女性の顔を真剣に見つめるだけでも、目力が出てくるでしょう。

こういう目力に対して女性は弱いのです。真剣な目で見つめられると、今まではなんとも思わなかった男性に対してでも、女性は意識をし始めるでしょう。そしてもっと見つめられたくなってしまうかもしれません。

モテ顔になりたいと思うのであれば、まずは目線から変えていきましょう。これなら今からすぐにでも出来ることでしょう。

髭が似合うかどうか

髭を生やしている男性を嫌いな女性もいれば、それを素敵だと思う場合もあります。髭が似合うような男性なら、女性から見てモテ顔になるでしょう。例えばあまりイケメンではなくても、髭をうまく生やすことにより、イケメンに見える場合もあるのです。

自分にとってコンプレックスだと思っている部分を隠してくれるような場合もありますので、髭をうまく活用すればモテ顔になれるでしょう。髭にも色々なスタイルがありますので、美容室で相談をしてみても良いですね。

自分の顔の形に合う髭のスタイルを選べば、モテ顔になれるでしょう。

メイクをしてみる

男性用のメイク用品もたくさん売っています。これらをうまく取り入れるのも一つの方法でしょう。買いに行くのが恥ずかしいという人は、ネットで購入することも可能です。もう少し鼻を高く見せたいと思ったり、小顔に見せたいというような願いも、メイクで叶う場合があるのです。

男性用のメイク用品は種類がかなり多いですから、自分の望む顔になれる可能性は高いでしょう。ただ、あまり濃いメイクをすると違和感がありますので、ナチュラルメイクを心がけてみましょう。眉毛を整えるところから始めるのも良いですね。

まとめ

モテ顔になりたい場合には、以上のようなことを参考にしてみてください。雰囲気が変わるだけで、女性に対しての接し方も大きく変わってくるものです。自分に自信を持つためにもコンプレックスは出来るだけ解消をしてモテ顔を目指してみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする