【アダルト】出会い系アプリ「ぎゃるる」にて浜崎あゆみ風ギャルと出会い一時を過ごしたお話

今回は出会い系アプリ「ぎゃるる」で出会った人のお話しを書かせて頂きます。

ぎゃるるを利用して、20代前半のギャルっぽい子に出会いました。

私の方からぎゃるるのアプリを通してメッセージを送り、返事が返って来たので返しやすい内容の話題を多数振って交流を深め、こちらのラインIDを渡して今度はラインでやり取りへ。

するとテンポよくレスポンスを返せるのでスムーズに出会いの話が進み、実際の出会いへ。

私の家は東京の池袋で一人暮らしをしているので、分かりやすい場所で合流が良いと思い東口の駅目の前にあるドン・キホーテで合流をしました。

外見の感じは写真の通りギャルっぽい感じで、浜崎あゆみを意識しているのかな?というメイクや雰囲気でした。

道中や家について色々喋っていると実際に浜崎あゆみ大ファンらしくて、メイクや見た目の雰囲気を意識しているとのことでした。初見の私がその情報を知らずに似てるな、と思うのですから彼女としては凄いですよね。自分をその人の様に見せたい表現で出来ていて、美意識も高い人なのだなと感心しました。

私も浜崎あゆみの曲は多数好きなのがあり、今度はパソコンで浜崎あゆみのミュージックビデオ鑑賞モードに入りました。久しぶりに見ると懐かしい感じがしたり、「Moments」なんかは改めていい曲だなと感じました。そして相手が楽しそうに語ってくるので私も自然と楽しくなりました。自分も好きな曲だったので尚更良く感じたのだと思います。

良い感じに仲も深まったので自然に寄り添い、そのままイチャイチャへ。

出会い系らしく、男女の2人きりの時間らしくそのまま性行為を楽しみました。

私が出会い系の醍醐味で好きなのは性行為が終わった後の時間です、性行為が1番の醍醐味ではあるのですが、その後の2人の親密度が増した後のまったりする時間が凄く好きです。

相手も出会い系で出会って初見なので、どんな人でも大体ちょっとよそよそしいのですが、終わった後だと密着してくれたり、出会った最初よりも良く話をしてくれたりして、もっと楽しい時間が過ごせるのです。

出会い系サイトやアプリを使って実際に会うのは可能ですが決して簡単ではありません。タイミングと相性ですぐ会えたりもしますし、中々うまくいかない時もあります。

ですが、中々うまくいかないからと言っても諦めず、ひたすら出会いたい気持ちを持ってメッセージを送ったり、相手に出会いを積極的に行くのが1番です。

大変ではありますが、実際に出会えたらその頑張った分だけの楽しい時間や達成感、そしてその後の関係も待っているので。

そんな出会いの為に1つ頑張ってみるのは凄く良い事だと自分の体験談を活かしてそう感じます。