女運が無いなぁと思うような時にできること

女運が無いなぁと落ち込むような時もあるかもしれません。でもそう思っている人は、他にもたくさんいます。そして今出来ることは何かを考えて、努力をしている場合が多いでしょう。女運が無いと思ったのなら、何をしたら良いのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

パワーストーンを持ってみる

最近では男性もパワーストーンを持つことが多いのです。ブレスレットやストラップなどにして持つのも良いでしょう。女性しかお店にいないのかと思えばそうでもないのです。でもお店で購入するのが抵抗がある…と思う男性なら、通販で買うのも可能。

自分の誕生石を購入したり、目的に合わせて選ぶのも可能です。お洒落に使うためにいくつか持っている人もいるでしょう。男性は占いやパワーストーンのような、いわゆるスピリチュアルをあまり信じない傾向が強いです。

でも体験談を見ていても分かるように、男性がパワーストーンを持って良い縁を見つけた例は多々あるのです。時にはスピリチュアルに頼るのも良いかもしれませんね。

今までに付き合ってきた女性について振り返る

女運が悪いと思うのであれば、何が理由なのかを考えてみる必要があります。相手の女性が全て悪いのか、自分にも非がある可能性も。そう考えると女運が悪いと思い込んでいるだけで、実はそうではないかもしれないのです。

なぜ女運が悪いと思うのか、過去の恋愛で学んだことについて振り返ってみましょう。過去を忘れたいと思う男性は多いもの。でも過去をちゃんと受け止めることにより、前進出来る場合も多いのです。

過去は過去と割り切る前に、自分の過去の恋愛についてもう一度思い出してみましょう。

自分の理想について考える

ではどんな女性なら、自分にとって「俺は女運が良い!」と言えるのでしょうか。それは理想的な女性と出会えた時ですよね。でもその理想がはっきりしていないような男性は、案外多いのです。

自分ではなんとなくこういう女性…と思うかもしれませんが、もう少し具体的にした方が良い場合もあります。でもここで気を付けたいのは自分でハードルを高くしないこと。自分で理想を高くしすぎると、なかなか理想の相手と出会えません。

優しくて穏やかな女性などのような理想の相手なら、出会いやすいため理想としては持っても良いものになるでしょう。

自分を信じること

女運が無いと思うと、自分を信じられなくなることもあります。自分が選んだ女性は全部ダメと思い、自信が無くなってしまうのです。でもここで自信を無くすのは、とてももったいないこと。

自分が選んだ相手を信じることは、自分を信じることにつながります。全てを否定してしまうのではなくて、その時は少し焦っていたなどの理由がある場合も。その時なりに頑張った自分をねぎらうようにしましょう。

そこから、じゃあどう動けば良いのかが分かってくるのです。自分を信じないままで動こうと思うと、臆病になり思うように動けなくなるかもしれません。

視野を広くすること

視野が狭くなってしまうと、恋愛もうまくいきません。女性の一面を見て「やっぱりこの子もダメだ…」と決めつけてしまうパターンもあるでしょう。でも様々な面を持っているj女性のはずですから、決めつけるのは早いのです。

もっと様々な面を見て、その女性を理解していくようにしましょう。視野を広くするのは自分のためでもありますが、相手の女性のためにもなるのです。自分が視野を広くすれば、二人の関係も良くなっていくでしょう。

まとめ

女運が無いと思う男性でも、理想的な女性と出会うためのステップの場合もあります。ネガティブ思考にならずに、ゆっくりと恋愛を楽しんでみましょう。

過去を消そうと頑張りすぎると、焦ってしまい恋愛に失敗しやすいのです。穏やかな気持ちで恋愛をしてことをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする