女性を好きにさせる方法が知りたい!どんなものがある?

好きにさせる方法が知りたい!と思うけれど、そんなにうまくいかないと思う気持ちもあるかもしれません。実際に好きな女性が出来れば、好きになってほしいと思うのは当然のこと。

好きにさせるための方法を知っていれば、いざという時に役立つことがあるはずです。その方法とは?

女性を見つめるようにする

普段から好きな人に対しては見つめるようにしてみましょう。好きな人を見つめるように意識していれば、相手もこちらのことを意識してくるのです。そして気が付いたら段々と気になる存在になっていた…という場合もあるでしょう。

視線には効果がありますので、好きな女性のことをじっと見つめるように習慣づけると良いですね。相手が「どうしたの?」と聞いてきた時には、「なんでもない」と目をそらすと良いですね。

ある程度中の良い関係なら「綺麗だなと思って」と真剣に言うと、女性はドキッとするはず。

相談を聞いてあげるようにする

「悩みがあったらいつでも言ってね」と好きな女性には伝えておきましょう。女性としては悩みを抱えていても相談出来る相手がいなくて、淋しい気持ちを持っていることも。でも男性にこう言ってもらえると、女性としては頼れる存在が出来た気持ちになるでしょう。

実際に悩みが出来た時に相談してくることもあるでしょう。その時には真剣に悩みを聞いてあげるようにしましょう。相談や悩みを聞いてあげることにより、自然に女性の心がほぐれてくるのです。

そして、この人になら弱さを見せられると女性は思うでしょう。こういう存在は女性にとってとても貴重なので、いつのまにか好きになってしまうケースもあるのです。

女性をうまく褒める

女性の褒め方を知っている男性はとてもモテます。褒めるのがうまい男性は、女性のことをよく理解している場合が多いでしょう。とにかく褒めればいいというわけではないのです。

女性のことをよく理解して、どういう褒め方をしたら女性が喜ぶかを知るようにしましょう。例えば仕事熱心な女性には「○○ちゃんは頑張り屋だね。俺も見習わないと」と褒めると、女性は自分の頑張りをちゃんと見てくれているんだと思い、嬉しく思うでしょう。

普段からお洒落な女性には、ただ「お洒落だね」と言うのではなくて、「そのバッグお洒落だね。すごく似合っている」と褒めるようにすると、この人はセンスの良い人だなと女性から思われるのです。うまく女性を褒めることが出来れば、女性を好きにさせやすいでしょう。

弱さを見せる

時には男性の方からも弱さを見せるようにしましょう。仕事で辛いことがあって落ち込んだ時に「良かったら今日飲みに行かない?」と女性を誘い、その時に「ちょっと気分を変頑張りたくて」と言うと、女性は誘いにのってくれやすいでしょう。

でもその時にあまり愚痴を言い過ぎないようにしましょう。愚痴や悪口はあまり多いと、聞いている方が疲れてしまうのです。そのためある程度伝えたら後は気分を変えて、笑顔になるようにしましょう。

女性としては、この人を支えたいと思ってくれるかもしれません。時には女性に弱さを見せるように意識してみると良いですね。

好きな人の話をする

好きな人がいて、その人に片思いをしている話をしてみましょう。あまり詳しいことは言わずに、ただ「好きだけど、勇気が出なくてね」と言うようにして、切なそうにすると女性は「私のことなのかな」と思ったり「誰のことを好きなのかな」と思うでしょう。

好きな人の話をしている男性の表情は、女性から見てドキドキするものです。自分のことなのか、そうではないのかも気になりますが、男性のはにかむような表情にときめく女性も。

こういう場面を見せておけば、女性は自然にその男性が気になるのです。そしてもっと話を聞きたいと思ったり、ここで告白しちゃおうかな…と思ったりするでしょう。好きな人の話をしている時点で隙がありますから、ここに女性が入りやすくするのも、一つのテクニックなのです。

まとめ

好きにさせる方法はたくさんありますが、その中でもすぐに使えそうなものについてお伝えしてきました。好きな人に試してみると、二人が今まで以上に近い存在になれるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする