恋愛したくないと思うその理由と恋愛してみたくなる方法

恋愛したくないと思うその理由と恋愛してみたくなる方法

恋愛したくないと思うその理由と恋愛してみたくなる方法

恋愛したくない…と思うような時、理由がある場合が多いでしょう。ではどのような理由で恋愛したくないと思うのでしょうか。そしてそう思っていた人が恋愛してみたくなる方法についても、お伝えしていきますね。

恋愛で傷ついたから

恋愛で傷ついたから

恋愛で傷ついたから

過去に恋愛で傷ついた人は、また傷つくのが怖いので、恋愛したくない…と思ってしまうのです。なんとか今は立ち直ったけれど、それまでにかなり時間がかかった人もいるでしょう。

恋愛は楽しいことばかりではなく、辛い思いをする場合もあります。それを分かっていて恋愛をしたけれど、実際に傷ついた時には「こんなに辛いなんて…」と受け入れられなくなる時も。

こういう時には、恋愛で傷ついた過去を振り返るのを一度やめるように意識してみましょう。過去を振り返りたくなる気持ちもあるかもしれませんが、何度振り返っても今は辛いだけです。

でも、段々と楽しかったことを思い出すようになってくるでしょう。その時には、恋愛をしてみたくなるはずです。そして、恋愛に傷ついたことを良い経験だと自分で思えるようになるでしょう。

恋愛に向かないと思うから

恋愛に向かないと思うから

恋愛に向かないと思うから

自分のことを恋愛に向かないように思う…という人もいます。例えば自分はマメなタイプではないので、女性を喜ばせられる自信がないと思う場合も。でも恋愛に向いているかどうかは、相手によっても違ってくるのです。

それは相性のようなものだと言えるでしょう。相性の良い相手なら、マメな性格ではなくてもうまくいく可能性もあるはずです。つまりは自分らしくいながら恋愛が出来る相手は、必ずいるということ。

そう考えると、今回の恋愛ではうまくいかなかったけれど、次の恋愛ではうまくいくかも!とポジティブに考えることが出来ますよね。恋愛に向かないと自分で決めつけてしまわずに、相手が変わればそんなことはないと思うようにしてみましょう。

恋愛無しでも楽しいから

恋愛無しでも楽しいから

恋愛無しでも楽しいから

恋愛をすることで、今の楽しい生活が変わってしまうのでは…と思うタイプの人もいますよね。実際に恋愛が人生で一番楽しいと思う人もいれば、そうではないと思う人もいるのです。

そのため、恋愛無しでも今こんなに楽しいのだから、ここに恋愛が入るとバランスが崩れそう…と変化を恐れる時もあるでしょう。でも変化を恐れていては、恋愛だけではなく他のことにおいても成長しづらいのです。

変化を楽しいものだと思えれば、どのようなことでも前向きに受け入れられますよね。変化を受け入れられない自分がいると思うのなら、変化を楽しめる自分になるために、少し力を抜いてみましょう。

変化が怖くて肩に力が入っている場合もあります。リラックスしてみたら恋愛も楽しいかもしれないと思えてくる場合も。

恋愛は自分にとってマイナスだから

恋愛は自分にとってマイナスだから

恋愛は自分にとってマイナスだから

恋愛をしてきて思うのが「恋愛をすると失うものが多い」と思う人もいます。何かを得ると何かを失うのは当然のように考える人も。でも何かを得ても何も失わない場合もあるのです。

例えば恋愛をしたことにより、自由を失ったように感じる人もいるかもしれませんが、これも相手が違えばかなり状態が変わってくるでしょう。自分にとって恋愛はマイナスなものでしかないと思い込んでいるのかもしれません。

逆に、恋愛は自分にとってプラスになると思い込む人もいるでしょう。100%そうとは限りませんが、少なくとも自分を成長させてくれるものではあります。そして、失うよりも得る方が多い恋愛もあるでしょう。

そう考えると、恋愛をマイナスだと思い恋愛したくないとは思わず、恋愛をしてみようかな…と思えてくるかもしれませんね。

恋愛にはまりやすいから

恋愛にはまりやすいから

恋愛にはまりやすいから

恋愛にはまりやすい自分が分かるからこそ、恋愛したくないと思う場合もあるでしょう。恋愛にはまりやすいというのは、恋愛をすると自分を見失いやすいということです。でも人生において、自分を見失うほど誰かを好きになれるのは、本来とても素敵なこと。

そう考えると、恋愛にはまるのも時にはいいかな…と思えてくるでしょう。恋愛にはまることが一度もないまま…というのは、逆に少し淋しいようにも感じるかもしれません。一度も本当の恋愛をしたことがないように思い、自分は何かが欠けているような気がする場合も。

そのため、恋愛にはまりやすい自分がいるのなら、少しだけセーブをしながら、恋愛を楽しんでみるように意識すると良いですね。

まとめ

恋愛したくないと思う時期があっても良いのです。恋愛を少し休んだからこそ、よりパワーアップ出来る時も。いつも恋愛をいている必要もなく、恋愛をしていないから誰かより劣っているわけでもありません。

自分は自分なんだと思うようにすれば、自分らしさを大切にしながら恋愛が出来るようになるでしょう。恋愛したくないと思うのは、自分らしくいられないから…と思うのなら、一度、素のままの自分で恋愛をしてみる必要があります。

こんなに楽で楽しいものなんだと分かり、恋愛自体もしやすくなる可能性が高いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする