バツイチ男性が婚活をする時に知っておいてほしいことはコレ!

バツイチの男性が婚活をする時には「自分はバツイチだから…」と、消極的になることもあると思います。でも婚活をする時のコツを知っておけば、バツイチ男性も楽しく充実した婚活を行うことが可能なのです。そのコツとはどのようなものなのでしょうか。

バツイチ男性はモテやすいです

現代においては、かなりの人数がバツイチということになります。そしてその中でもバツイチ男性というのは、独身女性からモテる傾向があるのです。バツイチ男性は、経験豊富というような印象があったり、結婚で苦労をしているからこそ誠実に相手と向き合ってくれそうというようなイメージを持たれることが多いでしょう。

バツイチだから婚活がしにくいと思うかもしれませんが、堂々としていてほしいと思います。自分は経験を積んだからこそ成長出来たというように思うことにより、婚活がしやすくなるのです。

選択肢が広がります

バツイチ男性は、独身女性を選ぶことも出来ればバツイチ女性を選ぶことも可能です。どちらを選んでも、うまくやりとりが出来るのがバツイチ男性の良いところと言えるでしょう。

独身女性を望むのであればそうすれば良いですし、同じバツイチ同士の方が気が合いそうと思うのであれば、バツイチ女性を選ぶことも出来るのです。そう考えると独身男性よりも婚活の幅が広がることになります。

こうでなければいけない!ということは、本来は婚活には無いのです。これは譲れないという思いが多少あっても良いですが、それを相手に押しつけるようなことをすると、相手としては疲れることになるでしょう。

婚活に求められるのは柔軟性です。そのためバツイチ男性は、ある程度柔軟性を持っていることがありますので女性からモテやすいのです。

子供がいるかどうかについて

自分には子供がいるからこそ、その子供のお母さんになれる女性を求める気持ちもあり、婚活に参加する人もいるでしょう。ここで子供がいることをハンディに思うバツイチの男性もいるかもしれません。

でも子供好きの独身女性から見れば、好きな人の子供なら可愛いというようなこともあるでしょう。そして、その子供と仲良しになってくれることもあるのです。バツイチ子持ちで婚活をしている女性も多いです。

お互いに子供を持った上でのバツイチ同士ですから、気持ちが通じ合うこともあるでしょう。それによって親近感を覚えて、この女性となら結婚を前提に付き合っていきたい!と思うこともあるかもしれません。

ネット婚活をする時

バツイチでネット婚活をすると不利になると思っていませんか?そんなことは無いのです。バツイチ男性に魅力を感じる女性から見れば、ネット婚活の時にバツイチと書いてあっても、何の問題も無く、逆に理想的と思うことも多いです。

それは昔と比べてバツイチの人の確率が高くなったから、そしてバツイチの魅力というものを感じる人が増えてことに関係するのです。自分らしさを表現するようにすれば、バツイチ男性も理想的な相手を出会える確率は多々あるのです。

臆病になり過ぎずに

バツイチ男性の傾向としてよくあるのは、婚活や結婚に対して臆病になってしまうということです。でも女性は世の中にはたくさんいるのです。たまたま前の奥さんと相性が良くなかったということ、そして新しく出会える女性のための離婚だったという場合もあります。

臆病になり過ぎずに、自分は自分なんだと自信を持って婚活をしていってほしいです。

 まとめ

バツイチの人だけが集まる婚活パーティも開催されています。そこに一度参加をしてみると、バツイチ女性が求めているものが分かるかもしれません。

そしてやはり自分は独身女性の方が良いと思うこともあるでしょう。参加をしてみて分かることはたくさんありますので、フットワークを軽くして積極的に行動するようにしたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする