滋賀で出会いを求めるなら押さえておきたい10のスポットと方法

滋賀県の観光スポット

滋賀県は他県の人から見てみると、琵琶湖があるところという印象があります。

琵琶湖の面積は滋賀県の面積の6文の1を占めているので、日本地図でも見てもその存在感は圧倒的です。

さらに、周りの京都や奈良などたくさんの見所がある観光地に目がいってしまうので、

滋賀県は観光地としてはあまり認識は高くありません。

ですが、滋賀県には琵琶湖以外にもすばらしい建造物や見所ある場所がたくさんあります。

だから今回は周りの県にも劣らない観光地を紹介していきます。

まずは、兜をかぶった猫のゆるキャラのひこにゃんでお馴染みの彦根城です。

彦根城は徳川四天王の一人である井伊直継によって築かれた城で、以後譜代大名である井伊氏14代の居城として用いられました。

現存12天守のひとつであり、創建当時の姿を修復などを繰り返して維持してきましたので、天守は国宝に認定されました。

JR彦根駅からも徒歩でいける距離にあるので、立ち寄りやすい場所にあります。

次に紹介するのは、紅葉の里としられている永願寺です。

例年11月上旬から下旬にかけて、ヤマモミジを中心とする木々が色づき、境内を鮮やかに包込み、それは近江随一といわれる紅葉です。

近江八景「堅田の落雁」でも名高く、芭蕉をはじめ多くの人に称賛された浮御堂です。

このお堂は琵琶湖の上に浮かんでおり、その景色はとてもすばらしく、サスペンスドラマにも登場する有名な観光スポットです。

次も琵琶湖に浮かぶ鳥居として知られており、近江最古の大社といわれている白鬚神社です。

朝日が昇る時間帯に見れる、琵琶湖の上に浮かぶ鳥居を太陽の朝の光で、雰囲気のよい景色をだしてくれます。

信楽駅はホームや駅舎内外にたくさんのたぬきがあり、走る電車もたぬき柄でたぬきタクシーもあり、まさにたぬき尽くしです。

たぬき好きにはたまない観光スポットですが、それ以外の人もたぬきのかわいらしさに癒やされるので、いって損はありません。

1.滋賀ってみる

2.ディスコに行ってみる。

3.シングルスバー(婚活バー)に行ってみる。

4.

5.走ってみる

8.男女で相席をセッティングしてくれる居酒屋に行ってみる

9.スポーツジムに行ってみる

10.スポーツサークルに入ってみる

12.婚活パーティーに行ってみる

13.街コンに参加してみる

14.キャバクラに行ってみる

まとめ

いかがだったでしょうか?実際大阪に限らずその気になれば出会いの場は本当にたくさんあります。今回は14個ほど書きましたが、まだまだあると思いますので、このページは定期的に追加・修正していく予定をしております。

こんな場所でこんな出会いがー!?という情報があれば、ぜひ出会いマガジン編集部まで送ってみてください!もしかしたら採用させていただくかもしれません。

TO BE CONTINUED…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする