イチャイチャしたいと女性が思った時に出すサインはコレ!

イチャイチャしたい時、それは男性にもあるものですよね。でも女性にもそういう時はあるのです。でも言葉では伝えにくい場合もあるでしょう。そういう時にサインを出すことがあるのです。

このサインを男性が知っていれば、これから先にそのサインを見たら、イチャイチャしてあげることが出来るでしょう。そのサインはどのようなものでしょうか。

上目遣いに見てくる

女性がじーっと男性の顔を上目遣いに見てくるような時には、話したいことがあるわけではなくて、もっと構って!という思いがあるからなのです。そのサインとして上目遣いで見てくるようなことがあるでしょう。

もしもこういうサインが出ている場合には、もっと女性に対してイチャイチャするようにしてみましょう。手をいつもよりも強く優しく握ったり、髪や頬にキスをしてあげるのも良いですね。

外だからこれ以上は無理なぐらいに、イチャイチャしてあげると女性はかなり満足をするでしょう。

髪を触る

自分の髪を触るような時には、つまらないなぁと思っていることが多いのです。でもその本音としては、性的なものを意識していることも。そのため、もしも髪を触るようなサインをしてきたら、イチャイチャしたいのかもしれないと思うようにしてみましょう。

そして髪を触ることにより、伝えたいことがあることを理解してあげたいですね。普段はしないような仕草を彼女がしてきた時には、何か伝えたいことがある場合がほとんどでしょう。

そのため、普段は髪を触らない彼女が触っているような場合には「ん?どうしたの?」と優しく聞いてあげるのも良いかもしれません。

淋しそうに見える

淋しそうにしているのを、あえて表現してくる女性もいます。これは女性が出しているサインですから、見過ごさないようにしたいですね。そしてもしも女性がこういうサインを出している時には、出来るだけ構ってあげるようにしましょう。

つまらなそうにしているところと、淋しそうにしているところはパッと見ると似ているように感じます。それがどちらなのかを見極めることが必要です。そこでそっと手をつないであげたり、肩を抱いてあげるようにすると女性としては待っていたように、嬉しそうにすることもあるでしょう。

淋しそうな表情を見た時には、出来るだけ女性に優しくしてイチャイチャするようにしてみましょう。

笑顔が少ない

楽しい話をしているのに、全然楽しそうにしてくれない時には、男性としては落ち込むようなこともあるかもしれません。でも笑顔が少ないのは、ただ「もっと愛情表現をしてほしい!」と思っている場合もあるのです。

笑顔にさせてあげたいと思うのであれば、明るい話をするのではなくて、イチャイチャした方が良いこともあります。笑顔が少ないなぁと彼女に対して嫌悪感を持たずに、その理由を考えてみましょう。

案外理由は簡単だったという場合もありますので、そういう場合には出来るだけ構って触れるようにしてあげると良いですね。

うつむいている

歩いていてもうつむいているような姿を見ると「何かあったのかな」とか「一緒にいるのが嫌なのかな」と思うこともあるでしょう。でもこれも彼女からのサインの場合があるのです。

もっとイチャイチャしたいのに…と思っているうちに、ついうつむいてしまうこともあるでしょう。歩いてもうつむいているのなら顎クイをして上を向かせてキスをしてあげても良いですね。彼女の嬉しそうな表情を見ることが出来るかもしれません。

まとめ

イチャイチャしたいと思っている彼女のサインは、分かりにくいようで案外簡単です。そのため、出来るだけ彼女の様子を見てそのサインを理解するようにしてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする