キスするタイミングはいつがベスト?知っておきたい瞬間

女性とキスするタイミングを狙ってはいるけれど、なかなかそれが分からない…と悩む男性も。ではどのようなタイミングがキスにはベストなのでしょうか。お伝えしていきましょう。

夜景を見るデートの時

夜景を見ることが好きな女性は多いです。そのためデートで夜景を見に行った時は、女性も高揚している場合が多いでしょう。そして二人で話をしていて、会話が止まった時がキスのタイミングとしてはベストなのです。

会話ばかりしてしまうと、キスするタイミングを逃してしまいますので、時には沈黙も必要。そして沈黙が訪れた時には女性の目を見るようにしましょう。女性が見つめ返してきたら、キスをしてもOKの場合がほとんど。

そのためそこでキスをしても、嫌がられる可能性は低いでしょう。そもそも夜景を見に行くことに対して乗り気な時点で、女性としてはキスされるかもと心の準備はしているものなのです。

車の中はキスがしやすい!

車の中は密室でもあるため、二人きりになりやすいですよね。こういう時にキスするタイミングが訪れるケースは多いのです。車を運転する男性の横顔が好きという女性はとても多いもの。

そのため、もしもその女性が男性の方を見つめていたら、ちょうどキスがしやすくなるのです。車を安全なところに停めた時に、サッとキスをするのも良いかもしれません。男性が無言で車を停める時に、女性としては「ん?どうしたの?」と少し隙が出来るのです。

その時がキスするタイミングとしては、ベストでしょう。不意打ちのキスは女性をときめかせやすいので、ぜひ試してみてください。

女性が腕ギュウしてくる

デートの途中で女性が腕ギュウをしてくるのは、男性ともっと仲良くなりたいサイン。もしも腕ギュウをしてきた時に、胸をあててくるようであれば益々その可能性が高いでしょう。

もっと仲良くなりたいと思って頑張って腕ギュウしている女性の気持ちを理解して、キスをしてあげると良いですね。女性としても、嬉しい気持ちになるはずです。でもこれが昼間で人目が多いような場合には、女性としては困る場合も。

そのためもしもキスをするのなら、夕方か夜を狙う方が良いですね。

彼女の顔が近い!と感じたら

話している時にかなりの至近距離になる時も。こういう時はキスするタイミングとしてちょうど良いのです。そこでもしも女性がドキッとして離れても「ごめん。すごく可愛かったから」と言えば大体は許してくれるでしょう。

彼女が顔を近づけてくる時点で、こちらに対して脈ありの場合が多いのです。気になる男性だからこそ顔を近づけてくるのですが、女性としては自分の行動に気づいていない場合も。

高揚をしていると自分のことが見えなくなるものなのです。だからこそこれがキスするタイミングとして、ベストと言えるでしょう。

デートの帰り道

デートの帰りに、手をつないでいたら駅が見えてきて切なくなることも。そんな時には女性の手をぐいっと引いて、体を引き寄せてキスをしてみましょう。名残惜しくて切ないと思っている時には、人恋しさもあるはずですから、キスに対してもスムーズに受け入れてくれるはずです。

嫌がられることなく、その後も長いキスが出来るかもしれません。デートの帰りにお酒が少し入っていれば、更にお互いにキスがしやすくなるでしょう。

まとめ

キスするタイミングについては、以上のようなものがお勧めです。キスするタイミング

はいきなり訪れる時もあります。でも勢いでキスをして関係が悪化するようなケースも。

そのため、相手の様子をしっかり見たうえで、今がちょうど良いタイミング!と思った時に、キスをするようにしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする