100人食べた経験者が語る!出会い系サイトで実践できるセフレの作り方

出会い系サイトでセフレを作ろうと試みたことのある方は多いと思います。しかし、実際にセフレを何人も作って毎週のようにとっかえひっかえ――なんて贅沢な成功をしているユーザーは限りなく少ないでしょう。
出会い系サイトの攻略・手順なんかが載っているサイトは無数にありますが、読んでみても余計な情報が多くて(或いは重要な情報が少なくて)結局大して役に立たなかったという場合が多いのです。
本項ではセフレを作る方法を、これまで実際に様々な女性と出会ってきた筆者が「分かり易く丁寧に」まとめています。机上の空論ではない、実体験を元にしたノウハウはきっと役に立つことでしょう。いままで出会うことの叶わなかった方や、これから利用したいと考えている方は是非ご参考ください。

★出会い系サイトの選び方

最初にして最重要となるポイントでしょう。一般女性が一人もいない詐欺前提の出会い系サイトも少なくありません。このサイト選択で誤ってしまうと、出会える確率は絶望的になります。

と言っても、大手のサイトならばハズレを引くこともありません。大手サイトは電話番号認証等のセキュリティや、ユーザーによる信頼性が違います。わざわざ知名度の低いサイトを選ぶ必要はないでしょう。

本項でオススメする出会い系サイトには以下の2つがあります。

PCMAX

出会い系サイトと言えばコレでしょう。CM動画等もあるので、出会い系サイトに興味のない方でも名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。運営歴や会員数が業界の中でも随一なので安心して利用することが出来ます。

ハッピーメール

こちらは雑誌にもバンバン取り上げられているほど有名な出会い系サイトなので女性も安心して利用しています。サイト内における男女比も類似サイトに比べて圧倒的に安定しています。

★プロフィールの作成について

出会い系サイトに登録をしたら、まず設定しなければならないのが自分のプロフィールの作成です。
殆んどの攻略サイトでは、出会い系サイトにおいて「プロフィール設定が最も大切」だとやたら強調していますが、実はプロフィールはそれほど重要視するような項目ではありません。

あまりに丁寧に作り過ぎると「明らかにやり手な男」と女性が解釈してしまい、素人系はまず確実に離れていきます。出会い系に精通したヤリモクのお姉さんが相手ならば問題はないですが、本項では素人の若い女の子を相手と仮定して話を進めていきたいと思います。

①まずは挨拶

とは言うものの、経験から言ってプロフィール欄に挨拶の言葉は必要ないかもしれません。女性からコンタクトしてくることはありませんし、あったとしても私は返信しません。女性からのコンタクトはなにか裏があると思った方が良いです。筆者は過去に2回ほど女性からのコンタクトに応じて会ったことがありますが、一つは宗教の勧誘、もう一つはマルチの勧誘でした。

「この度、登録をしました。よろしくお願いします」程度で十分だと思っています。不愛想すぎると感じたら、もう少し肉付けしても良いかもしれません。

②趣味は書こう

共通点があるというだけで女性は安心します。俗にいう「〇〇好きに悪い人はいない」という超理論です。
恥ずかしながら、筆者は男性コスプレイヤーであり、プロフィールにコスプレをしていることと、どんなキャラクターに扮装しているのかを書いています。
私が出会いを求める際は、同じくコスプレイヤーの女性に対して片っ端からコンタクトを送っているのですが、割と返信率が良いです。出会い系におけるファーストメールの返信率は10%と言われていますが、共通する趣味の人からの返信ですから30~50%くらいあると思います。

余談ですが、出会い系サイトには意外と女性のコスプレイヤーが多いです。逆に男性レイヤーは皆無に等しいので、男性レイヤーは異性探しにおいて結構なアドバンテージがありました。女性レイヤーにはカメラマンを求めているユーザーも多いので、写真を趣味にしている方も需要が高いと思います。

③体型・職業・地域等について

殆んどの出会い系サイトではこれらを記入する項目があると思いますので、そちらで噓偽りなく書きましょう。自己PR欄ではわざわざ書かなくて良いです。

④写真はどうするのがベストか

どちらでも良いと思います。別項目で詳しく説明しますが、出会っていきなりセックスを求めてくる女性は限りなく少ないです。本音はエッチが目的だとしても、それを口にできる女性はごく少数です。

ひと昔前までの出会い系は、金目的・ヤリ目的という如何にもなワケアリ・ヤンギャルばかりでしたが、近年の出会い系は「公私において出会いが全くないので、なんとなく登録してみた」といった理由の普通の子の方が多いのが現状です。そういった子は自分の写真を登録せず、ツイッターのように自分の描いたイラストやペットの写真をプロフィール画像にしています。このように、昨今の出会い系は相手に対して写真を求めたりしていない場合も多いのです。

写真を載せることに抵抗がないのならば、登録しておいても良いかもしれません。

★こんなプロフィールの女性は避ける

サイトに登録をしてプロフィールも設定したら、次はいよいよ女性の検索です。
前項目の②で述べたように、趣味が共通していた方が相手も安心できるし会話も盛り上がります。なので、それらのキーワードで検索するのが無難ですが、その前に注意すべきプロフィールの女性について幾つか纏めてみました。

裸の写真をアップしている女性

これはサクラの可能性が大です。絶対というわけではありませんが、高確率であることは確かでしょう。返信はしてくれますが、LineやSkypeのIDを聞こうとしてもはぐらかされます。
「こっちのサイトでお話ししましょう」と、別サイトに誘導するパターンも多いです。ひと昔前には、宝くじが当たったのでお裾分けできる人に会いたかったとか言ってくる詐欺師もいました。

プロフィールが空欄・一言だけのユーザー

もう二度とログインしないようなユーザーです。これらは、お小遣い稼ぎ目的の友人に登録させられた等のパターンが筆頭です。
出会い系に興味もないユーザーなので、送っても返信してくる可能性は限りなく低いでしょう。

顔文字・絵文字を多用するユーザー

男を釣るために、わざと派手に装飾している可能性があります。若い男性よりも、昨今の女性事情を知らない中年をターゲットにした悪質なユーザーです。これらのアカウントは、別サイトに誘導してくる場合が多いです。昔に流行ったギャル文字を使っていたらもう確実です。
そうではない可能性もありますが、無数にいる女性の中から、わざわざクサいアカウントに声をかける必要はありません。

お金について話題に上げている女性

援助を目的としているわけではなく、サイトのシステムでお小遣い稼ぎをしている可能性があります。出会い系は女性優遇が基本であり、サイトによっては男性とメールをする度にポイントが貯まっていき、そのポイントをリアルマネーに換金できるというシステムを導入していたりします。
そういった女性だと、いくら電話番号やLineのIDを聞いても教えてくれません。もちろん、サイト内で話さないとポイントが貯まらないからです。もしかしたら何百回とメールをすれば教えてくれるかもしれませんが、それならば別のユーザーに送り続けた方がずっと良いです。

★共通する趣味の女性を探そう

避けるべき女性の特徴を知ったところで、今度こそ女性の検索です。前々項目の②で説明した通り、自分と共通する趣味の女性を探すのがベストでしょう。
④でも述べた通り、昨今の出会い系サイトは普通の子の割合が非常に高いので、それに伴い出会い系を利用する理由も、ヤリ友達よりも普通の友達作りが専らと化しています。ヤリ目的の女性など訝しまれる対象となり端の端に追いやられています。
なので、エッチの前に「友人になる」というプロセスが必要になっています。前々からそうだったかもしれませんが。そして友人になるには、やはり共通する趣味を持つ女性です。

あなたは、どのような趣味をお持ちでしょうか?
出来れば、個性的な趣味が良いです。コスプレイヤーのような濃い趣味だと男性も避ける傾向があるので、女性の競争率も低くなります。
反対に、「カラオケ」「映画鑑賞」「音楽鑑賞」のような在り来たりな趣味だと競争率が高いです。それらだと基本的に一人の女性に対して10人の男性が付き纏っていると考えた方が良いでしょう。

結局・・・ということになってしまいますが、やっぱり最終的には数打ちです。返信率が低いのが普通ですので、共通する趣味で検索をして、あとは片っ端にメールを送ってしまいましょう。テンプレートを作成してコピー&ペーストは基本なのかもしれません。
例文を作成してみました。ご参考頂ければ幸いです。

(例1)
〇〇さん。
初めまして、□□といいます!
プロフィールが気になったので、メッセージしてみました。
△△が好きなんですね。僕も、いまは△△の◇◇にハマっている所です。
宜しければ、軽くお話しませんか?
よろしくお願いします。

*長文は絶対に避けられますので、内容は短く簡潔に纏めましょう。
△△は趣味です。特定のスポーツならば、「社会人△△のサークルを設立したいと思っており、メンバーを集めているところです」といった旨を追加すると返信率が高まります。

(例2)
〇〇さん。
初めまして、□□といいます!
プロフィールが気になったので、メッセージしてみました。
〇〇さんは一人暮らしをされているのですね。僕もつい最近一人暮らしを始めました。
コチラには知り合いが一人もいないので、一緒にショッピングに行ってくれるような友達を探しています。
宜しければ、少しお話しませんか?
よろしくお願いします。

*孤独をアピールすることで、不思議と相手に同情を誘うことができます。
どちらの例も、当然ヤリ目的ではない素人の女性に対するメッセージです。個人的に、プロフィール画像を設定していないユーザーに送った方が返信率が高いと感じています。
写真を交換せずに会うのはリスクがあるから避けた方が良いとお思いでしょうが、それはあまり関係ありません。出会い系で大切なのは、とにかく領域外の人脈を形成することにあります。
筆者は出会い系の女性が不細工だった場合でも最大限に仲良くなります。そうすれば、その子の友達とも仲良くなることができるからです。一人の女の子から、何人もの女の子と繋がれる可能性があることは忘れないようにしましょう。

★まずは仲良くなることを最優先にする

何人かにメールを送れば、返信も来ると思います。返信してくれた女性には最大限の礼儀とおべっかで対応しましょう。まずはお互いに仲良くなることが最優先です。次のメールでいきなり「LineのID教えて」と言っても断られるのがオチです。
一度断られると、次のチャンスまで空きが出てしまいます。断られた際に「流石に早すぎたかぁ、ごめん」と言って対応を見ましょう。もしこの言葉で脈がないと思ったら次に切り替えた方が良いかもしれません。

本項の手順に沿ったのならば、相手の趣味はコチラと共通したものになっていると思います。最初の数日は趣味について語り合いましょう。完全に打ち解けるようになったときに「そういえば、今更だけど連絡先交換しない?」等の断りにくい文で誘うと良いと思います。
面倒な場合は「今日でサイトを退会するんだけど、最後に連絡先を教えてくれると嬉しいな」といったように、最後のチャンスという雰囲気を臭わせながら聞くのも良いと思います。

連絡先の交換に成功すれば、もうほぼ成功でしょう。個人的に、この段階まで来ればほぼ確実にエッチまで漕ぎ付けられると考えています。後は落ち着いて親睦を深めても良いですし、電話等で一気に距離を縮めつつ会う約束を取り付けても良いでしょう。ご健闘を祈っています。

★まとめ

それでは、最後にこれまでの手順を簡単にまとめてみましょう。

①出会い系は大手を利用するのが一番
わざわざサクラだらけのマイナーな出会い系サイトを利用する必要は全くありません。

②プロフィール欄には趣味を書く
共通点を持たせることで安心感を演出することができます。大手のサイトならば女の子も沢山いるので、素直に自分の趣味を書いておいて良いでしょう。また、グダグダと長いプロフィールは控えたほうが良いです。

③怪しいアカウントはスルーする
裸の画像を上げていたり、下品な下ネタばかり書いてあったりと、いかにもプロフィールは無視するのが一番です。本当にただエッチなだけの女性という可能性も捨てきれませんが、可能性を言うならペテン師である確率の方が遥かに高いです。出会い系を長く利用したいならば、そんな怪しげなアカウントにはアクセスもしない方が無難です。

④共通する趣味の女性を検索
出会い系サイトにおけるファーストメールの基本的な返信率は10%程度と言われています。共通点を盛り込ませても50%が良い所です。まずは片っ端からメッセージを送ってしまいましょう。

⑤返信してくれた女性には誠心誠意を以て対応する
焦らず、一人ひとりを大切にしましょう。写真交換をしてみたらブスだったからもう返信切る――というのは勿体ないです。もしかしたら、そのブスの子から可愛い女の子に繋げられるかもしれないのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする