元彼の誕生日に女性が思う5つのこと

元彼の誕生日は、元カノにとっては複雑なものです。ではこの日に元カノは、どのようなことを考えるものなのでしょうか。その女性心理について一緒に考えていきましょう。

メールを送りたくなる

なぜメールを送りたいのか…その理由は分からないけれど、ただ「お誕生日だね。おめでとう!」と伝えたい思いだけを持つ場合もあります。そして自分があなたのお誕生日を覚えていることを、出来れば分かってほしい女心があるのです。

それは勝ち誇ったような気持ちではなくて、ただとても大切な人だったから、誕生日を忘れることは出来ない、そういう気持ちを伝えたい女性の思いは、男性には伝わりにくいものかもしれません。

でももしも伝わらないとしても、たった一言お祝のメールを送りたい!そう思う元カノは案外多いものでしょう。

一緒に過ごした日々を思い出す

二人で元彼の誕生日をお祝いした日のことを懐かしく思いだす元カノもいるでしょう。写真が残っている時には、写真を見て二人の笑顔を懐かしく思い出すような気持ちも。こうして振り返るのも、時には必要なのです。

振り返っていては前に進めない!と思う人もいるかもしれませんが、元彼と過ごしてきた日々は大切な軌跡です。この軌跡を時に振り返ることでまた成長へとつながるのです。元彼の誕生日に少し複雑な気持ちになっても、正直な自分でいられるほうが必要でしょう。この日は二人にとっての大切な思い出の日。だからこそこれからも大切にしていきたいですね。

彼女と過ごしている姿を想像する

「今頃、彼女と楽しく過ごしているのかな」と少し切なく思う女性心理もあるでしょう。幸せでいてほしい思いもあれば、一人で淋しく過ごしていてほしいと思うような複雑な女性の気持ちがあるのです。

不幸になってほしいと思っているわけではありませんが、あまりにも幸せと分かるとそれはそれでショックなものです。今自分がとても幸せなら「よし!幸せ比べよ!」と思うかもしれません。

でも今自分に彼氏がいない場合は、もしかしたら元彼の方が幸せかもしれないので、負けている気持ちになるもの。負けず嫌いの女性から見ればあえてメールはしないで、気にしながらも一日を過ごすかもしれません。

声が聞きたくなる

なんとなく声が聞きたいなぁと思う女性もいるでしょう。そういう時に間違い電話の振りをするような女性もいます。LINEの通話機能で一覧の一つ上をかけてしまった…というような言い訳をすれば、話すことが出来るかもしれない…と女性は思うのです。

携帯電話での間違いはなかなかしないかもしれませんが、LINEならあり得ることです。バッグに入れて歩いていたらかかっちゃったみたい!と言うのも可能でしょう。相手が明らかに迷惑そうにしない限りは「おめでとう!今日誕生日だったよね?」と言えるかも。

言った時に男性が「覚えていてくれたんだね。ありがとう。最近どうしてるの?」と言ってくれる可能性もあるでしょう。

こう言ってくれれば、ここから話が弾むかもしれません。そしてまた友達としてやりとりをするようになる場合も。

復縁がしたい思いが強くなる

元彼の誕生日に、何気なくのんびり過ごしていようと思っていたのに、なんだかとても心がざわざわして、辛く感じる時も。こういう時に元カノとしては、復縁について考えたりするのです。

復縁が出来ればいいな…でもどうやって復縁をすればいいんだろうと考え始めます。とにかく誕生日おめでとうを伝えたい、でもその手段は?と色々と悩むものなのです。少し前から復縁したい気持ちはあったけれど、まさかこんなに強い思いだったなんてと自分でも驚いてしまうでしょう。

でもこれをきっかけに連絡をして、復縁に向けて動くのも可能なのです。元彼の誕生日がちょうど良い復縁のチャンスになる場合もあるでしょう。

まとめ

元彼の誕生日に女性は、様々なことを考えます。でもここで元彼への気持ちがはっきりする場合もあるのです。気持ちにやっと整理がつけられるようなこともあれば、元彼をまだ忘れていない自分を思い知らされるようなケースも。

この時に女性としては自分がどう動くべきか、元彼に迷惑にならない程度に出来ることはなんだろうと、色々な思いを巡らせるものでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする