クラブでお持ち帰りがしたい!そのためのポイントとテクニック

クラブでお持ち帰りが出来たという話を聞いて、そのテクニックが自分にもほしい…と思った男性も多いのではないでしょうか。クラブでお持ち帰りをするのなら、知っておきたいポイントがあるのです。そのポイントが自然にテクニックに結びつきますので、お伝えしていきましょう。

お酒を飲み過ぎない

自分自身があまり高揚をすると、ついお酒を飲み過ぎてしまうことも。そうなるとお持ち帰りをする余裕が無くなってしまいます。ほろ酔い程度なら良いのですが、泥酔してしまうと、女性から引かれる可能性もあるでしょう。

お酒を綺麗に飲めるのは、とても大切なことです。お酒に飲まれてしまうような男性の姿は、女性としてはあまり見たくないもの。そのため、お酒に飲まれないようにほどほどにしておくようにしましょう。

それが出来れば酔った女の子を見つけやすくなるのです。ここでうまくお持ち帰りをするためにも、お酒の飲み過ぎに気を付けましょう。

慣れていないようなタイプを狙う

クラブに慣れている女性よりも、あまり慣れていない女性の方が、声を掛けやすいのです。そして話せる可能性も高いでしょう。クラブ慣れしている女性は多くの男性を見ているため、逆にこちらを品定めしているケースもあるのです。

そのため、あまりクラブ慣れしていない女性を狙うようにしましょう。そしてさわやかに話しかけるようにしましょう。「俺もあまり慣れていなくて」と言うことにより、相手は少し安心感を持つものです。

クラブに慣れていても慣れていないフリをすることで、女性と仲良くなりやすくなりますので、演出してみると良いでしょう。

クラブ自体を楽しむ

クラブを楽しめない場所のようにして振舞っていると、あまり自分の魅力をアピールできません。そのためそれなりに楽しむことが必要になるのです。一緒に楽しもう!というようにして相手の女性を誘うようにすると、案外簡単に仲良くなれる場合も。

クラブをどのようにして楽しむかは、頭で考えるのではなくて勢いやノリが大切なのです。それにより、楽しめるはずですからつまらないような雰囲気を見せずに、楽しんでいるように見せれば、女性としては「この人となら楽しめそう」と思ってくれるのです。

全体を把握する

クラブに行った時に人が多いと、つい周りが見えなくなってしまいます。周りを把握していないような場合は、お持ち帰りをしようと思っても難しくなってしまうでしょう。そのため、全体をある程度把握することが必要です。

あの辺りに女性のグループがいて、ここの4人はグループデートかなというようにいて、把握をすれば、声を掛けやすい女性を見つけやすくなるのです。全体を把握した後に、声を掛けやすい女性に対して「一緒に飲まない?」と声を掛けるようにしましょう。

お持ち帰りOKの女性の場合

お持ち帰りOKの女性はそれをサインに出していることがあるのです。例えば相手から顔を近づけてくるような場合も。酔った勢いで…かもしれませんが、こういう女性はお持ち帰りしやすいと言えるでしょう。

ボディタッチにしても、かなり多くしてくるようであれば、今夜はOKのサインなのです。こういうサインを見逃さないようにすれば、お持ち帰りもうまくできるようになるでしょう。

クラブは元々楽しむために来ている人が多いですから、そういう意味でもお持ち帰りしやすい場所なのです。

まとめ

クラブでお持ち帰りをするには、お持ち帰りしやすそうな女性を見つける心の余裕が必要になります。それがあれば自然にこの女性ならいけそう!と分かってくるはずです。自分の感覚を信じてみるのも、時には必要なことですね。

でも感覚だけでお持ち帰りにまで持っていくのではなくて、それにテクニックを加えて、好みの女の子を誘いだしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする