好きな人が既婚者の時に男性としてはどう行動する?

好きな人が既婚者の時には、男性としてはどういう行動をするものでしょうか。男性の行動のパターンについて、考えてみましょう。

好きな人を諦める

不倫になるのは嫌だと思い、好きな人を諦める男性もいるでしょう。なぜわざわざ不倫なんてしなくちゃいけないんだと自分で思い、出来るだけ早い段階で相手を諦める男性も。

でも好きになったからには、なかなか諦められない場合もあるのです。夢に好きな人が出てきてしまうような時もあるでしょう。そしてまだ相手を好きなままの自分に気が付き戸惑うことも。

なぜ相手が既婚者なんだろう…といくら悩んでもそれは仕方がないこと。いつの間にか時間が経つのを待つしかないと思う男性もいるでしょう。

独身女性を探す

好きになれそうな独身女性を他に探そうとする男性もいるでしょう。少し探せば独身女性は周りにたくさんいると思うと、今悩んでいることばバカらしく思えてくるかもしれません。

なんとなく既婚者を好きになったけれど、あれはただの気の迷いだったんだと分かるような男性もいるでしょう。独身女性を探し始めたら案外自分がモテることに気づき、やっぱり男はフットワークが軽い方がいいんだなと分かるような場合もあるでしょう。

独身女性を探すことが得意ではない男性でも思い切って動いてみると、モテるようなこともあるのです。

好きな人を見守る

好きな人が既婚者だと分かったのなら、後は好きな人を見守るようにしよう思う男性もいるでしょう。辛い時には悩みを聞いてあげたり、落ち込んでいる時には励ますようにして支えてあげようとする男性もいるのです。

これが自分の恋愛の仕方だと思えば、それも素敵なものではないでしょうか。相手とどういう形でも良いので接点を持ちたいと思うのであれば、好きな人を見守る気持ちにもなれるのです。

身守れるのならそれだけで幸せと思うのも、ある意味本当の愛なのかもしれません。自分の欲よりも、相手の幸せを優先するような男性もいるでしょう。こういう相手となら既婚者も自然に接することが出来るかもしれません。

相手の状況を探る

相手が今どういう家庭の状況なのかを一度探る男性もいるかもしれません。旦那さんとかなり仲良しなら、自分の入る隙が無いことになります。でもそうではなくてあまり仲良しではないと知ったのなら、自分が近寄ったらうまくいけば付き合えるかもしれません。

そう考えると、まずは相手の夫への気持ち、そして子供への思いなどを聞いてみたいと思う男性心理もあるでしょう。人を通じて聞くのも可能ですし、たまたま二人で話すようなチャンスもあるはずです。

こういう時に、家庭の状況をまずは探ってみて、それから自分の行動を考えるのも一つの方法でしょう。

不倫の覚悟をする

好きな人が既婚者と知った時点で、不倫を覚悟する男性もいます。これ以上ないくらいに好きになったような女性なので、彼女以外は考えられない!と思った場合には不倫を覚悟するのです。

不倫はリスクがあり、大変なものだと分かってはいても、この気持ちを抑えられないと思う男性も。でもここであまり勢いに流されないようにすることが必要です。後から「あの時は、熱くなりすぎた…」と反省をするようなケースも。

まとめ

好きな人が既婚者だと知った場合には、男性には様々な行動の仕方があります。自分にとってどういう行動が幸せなのか、相手の幸せも含めて考えてみる必要があるでしょう。

ここで冷静に考えることが出来れば、今自分がどう動くのがベストなのか見えてくる場合も多いのです。でも冷静にならないと勢いのまま突き進んでしまうかもしれません。後で困るようなことのないように、自分の中で落ち着いて考える時間を持ちましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする