既婚男性が不倫をするきっかけと、その方法について

既婚男性が不倫をする時には、きっかけがある場合がほとんどです。不倫は世の中ではいけないことと言われていますが、どうしても不倫をしたいと思う時があるもの。

では既婚男性が不倫をするきっかけや方法について、一緒に見ていきましょう。

 

既婚男性が不倫をしたくなる理由

既婚男性が不倫に対して興味を持つ時、それは自分の中で「このままの人生でいいのかな…」と焦りを感じる時でもあります。

平凡な人生を送って、いつの間にか年齢を重ねて…。こういう日々に対して何か刺激を求めたくなった時に、不倫願望が出てくる既婚男性は多いでしょう。

普段仕事や家のことで自分なりに頑張っているのだから、少しくらいはいいだろう…と自分に対して思う気持ちも。自分に厳しく生きていきたいと思う既婚男性でも、今の生活に特に不満がなくても、少しの刺激や普段とは違う日々を求めてしまう気持ちがあるのです。

こう思う自分を罪深いのかな…と客観視する場合もあるでしょう。人によっては、やっぱりいいことではないので、こういう願望は持たないでおこうとセーブできる場合もあるでしょう。

妻を悲しませたり辛い思いをさせたりしたくないと思い、ここで踏みとどまれるタイプの既婚男性もいます。こういうタイプの男性は自制心が強いので、不倫をしたいという願望を少しは持っていても、不倫のリスクなどについてもしっかり理解をしている場合が多いでしょう。

既婚男性が不倫をするきっかけ

既婚男性が不倫をする時のきっかけとしてよくあるのが、ストレスを解消したいという思いです。普段の仕事や家のことでストレスが溜まっているので、なんとか解消しなければ、これからの自分がつらすぎる…と思ってしまうのでしょう。

友達と軽い気持ちで飲みに行くだけでは解消できない思い、これを感じた時には不倫もいいかもしれない…と心の中に、不倫への憧れが出てきます。

そして職場や自宅にて大切にされていないと感じた時にも、自分を大切にしてくれる相手に出会いたい願望が出てくるのです。普段から家族に大切にされていると感じる男性は、不倫に走る可能性が低いでしょう。

でも大切にされていない…と思うと、とても寂しくなり行き場のない思いを抱えてしまうのです。こういう時に既婚男性の前に不倫ができそうな相手が現れたら、「一晩くらい、いいかな…」と思い、不倫に走ってしまう場合は多いでしょう。

大切にされていると感じられる、確かな時間を求めてしまうのは、不倫のきっかけとして十分あり得るのです。普段の生活では得られない癒しを求めたくなり、目の前に癒しを与えてくれそうな女性を見つけたら、不倫したくなるのも男性心理でしょう。

癒されたいと思う気持ち、ここに男性としての本能が加われば、不倫に走るのは時間の問題。もっと早く不倫をすればよかったと思う男性もいるかもしれません。

不倫に至るプロセス

最初は不倫関係ではなかった相手が、不倫相手になるケースもあります。不倫したいと思う女性には、そういうオーラが出ている場合もあるでしょう。

「この女性なら、誘えばOKしてくれるかも」と思い、誘ってみたら本当にOKしてくれることも。なんとなく自分と同じような気持ちでいるような女性に出会うと、男性としては「これはいけるのでは?」と思うものです。

特に女性慣れしている場合には、分かる場合が多いでしょう。こう思うため不倫に至るのは案外簡単な場合もあります。でも、女性に対して「不倫がしたいんだ」「愛人になってほしい」とは言えないですよね。

これを言われて女性が嫌悪感を持つ場合もあるのです。でも家庭を大切にしていて仕事に対しても真面目な男性を見ていると、女性が「自分がこの男性を癒したい」と思ったり「自分も奥さんみたいに愛されたい」と考えたりすることは多いでしょう。

実際にモテるのは、こういうタイプの男性。不倫がしたいという思いが顔に出ているようでは、女性は寄ってこないです。この男性と不倫がしたい…と女性に思わせるには、家庭を大切にしているように見せるのが、とても効果的でしょう。

マメな男性のように見せるのもひとつのテクニック。これらを駆使すれば不倫に至りやすくなります。

不倫相手に出会うには

日常の中で不倫相手と出会うのを難しいと思う男性は多いです。不倫をしたいけれど、相手がいない…と悩む男性も。例えば職場の女性に手を出して、社内でバレたら大変な問題になります。

修羅場になりやすいリスクもあるので、ためらいますよね。もし自分の妻の友達から不倫に誘われたとしても、これが罠のように思えて怖くて近寄れないと感じるケースも。

同窓会に行って以前から好きだった女性と出会い、不倫に至る時もあります。でもこのようなドラマチックな展開はあまりないもの。

これを理解しているからこそ、不倫相手に出会うのは難しいから不倫をするのを諦めよう…と思う男性もいるのです。

ネットを使った出会いについて

ネットは本来異性と出会える場合が多いです。マッチングアプリもそのひとつでしょう。でも良いことばかりではなくて、相手がどういう人なのかを見極めるのが必要に。

相手がどういう人かわからないまま会ってしまうと、後悔をする場合もありますので、できるだけ相手がどういう人かを、会う前のやりとりで見るようにしたいですね。

ある程度冷静に対応をするのが必要です。冷静に対応をしていれば相手がサクラかどうかもすぐに分かるでしょう。

相手がどういう人物かを先に知るように、質問をするようにしてみると相手が本当の意味で安全な相手かどうかがわかるのです。

先に自分の話ばかりしてしまうと、相手がどういう人物かわからない場合が多いですから、自分の情報についてはしっかり守り、小出しにしていくのが必要ですね。

まとめ

既婚男性が不倫をするきっかけは、どこにでもあるものです。まさか自分が?と思うような出来事が起こる場合もあるでしょう。

自分が求めている相手と出会えるためには、ある程度フットワークの軽さが必要です。すぐに出会えなければ諦めようと思う気持ちもあるかもしれません。

でもただ飲みに行く相手としてだけでも、リラックスできる存在が必要だと思うのは当然のことなのです。そういう相手と出会いたいという願いは、案外簡単に叶うでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする