告白をして断られた…ここから出来る5つの行動

告白をして断られた…ここから出来る5つの行動

告白をして断られた…ここから出来る5つの行動

告白をして断られた時には、もう何も出来ることが無いように感じて、とても落ち込むもの。でもここから出来る行動があるのです。それはどのようなものかについてお伝えしていきましょう。

相手と友達になる

相手と友達になる

相手と友達になる

告白を断られた場合には、今はまだ恋愛関係にはなれないという場合が多いでしょう。でも、恋愛関係は無理でも友達関係ならOKの可能性もあるのです。

今は恋愛関係にはなれないとしても、友達関係になりたいと伝えてみましょう。相手にとって友達ならいいと思う気持ちがある可能性は高いです。友達にもなれないと思っている場合には、ここで断れてしまうかもしれません。

でも友達になりやりとりをすることが出来れば、前よりも仲良しになれる可能性が高いのです。そうすれば、これから良い関係が築ける場合もあるでしょう。今は友達でもこれから先には分かりません。

こういう関係をひとまずキープしておいて、これから先のことを考える方法もあります。

ちなみに女性としては友達として関係を気づきたいと思い男性にメールをすることもあります。振られた後にメールが来ると男性の心理はとても複雑。どのような心理になるかまとめてみました。

振られた後にメールが来ると男性の心理はとても複雑です。これからどうしようか…と悩む気持ちもあるでしょう。もしも振られた相手からメールが来たら...

自分磨きの時間をつくる

自分磨きの時間をつくる

自分磨きの時間をつくる

ひとまず告白を断られた時点で一度引いてみましょう。そのうえで自分磨きの時間をつくるようにすれば、ここからどう動けばいいのかも見えてきます。相手に対してもう一度告白をしようと思うのか、新しい恋愛に向かおうとするのか。

それが分かるには、まずは自分を高める努力をしてみましょう。相手に断られた時点で自信喪失をしている場合もあります。でもその自信を取り戻すためにも自分磨きをしてみましょう。

自分磨きは、外見だけではなくて内面にも必要です。これが出来れば自分自身の成長につながるので、自信を取り戻せるでしょう。

もう一度告白するチャンスを待つ

もう一度告白するチャンスを待つ

もう一度告白するチャンスを待つ

一度告白をして断られたからといって、二度目の告白も断られるとは限りません。たまたまタイミングが悪かった場合もあるでしょう。そのため、もう一度告白をしようとチャンスを待ってみるのも一つの方法です。

相手とのやりとりの中で、そのタイミングを見つけやすくなるでしょう。振られた…と思い、相手から出来るだけ離れるのではなくて、違う形でのやりとりを続けてみましょう。でも、今までかなり密に連絡を取っていたのなら、連絡頻度は少な目に。

そのうえで相手に告白出来るチャンスを待つようにしてみましょう。もっと相手を理解することが出来れば、もう一度告白をするのも可能なのです。

新しい恋愛に向かう

新しい恋愛に向かう

新しい恋愛に向かう

告白をして断られたのなら、次の恋愛に向かおうと思う気持ちになるかもしれません。自分にとって、相手はそこまでの存在でしかなかったからなのか、それとも淋しくて辛いのでそれを紛らわせたいと思っているのか…。ここでの自分の気持ちをはっきりさせておきましょう。

もし淋しくて辛いという思いだけで次の恋愛に向かってしまうと、結果としてまた振られた経験を思い出し、なかなか先に進めません。でも新しい恋愛に向かいたい!という強い思いがあり、それが心機一転ということならそれも良いことでしょう。

自分自身が新しい出会いを求めている場合もあります。それなら出会う方法は色々とありますので、自分なりに動いてみるのも良いかもしれません。

恋愛から離れてみる

恋愛から離れてみる

恋愛から離れてみる

しばらくは恋愛から離れてみよう…と決めるのも、少し気持ちが楽になるかもしれません。相手のことが好きだと思っていた時には、とにかく恋愛が頭の中や心の中のほとんどを占めていたのではないでしょうか。

これはこれで自分としては望んだことかもしれません。でも告白を断られた時点で何かが切れてしまったような気持ちになる場合もありますよね。それなら一度恋愛から離れてみましょう。

恋愛は人を幸せにしてくれる時もありますが、辛く苦しいような時もあるもの。今わざわざその中にいる必要はありません。恋愛をしていた自分を好きだと思う気持ちがあれば、また自然に恋愛をしたいと思う時も来るでしょう。

この時を少し待ってみるためにも、一時的に恋愛のことを考えないようにして他に集中できる趣味などを見つけてみる必要があります。

まとめ

告白を断られた時点で、自信を喪失することもあるでしょう。でもここから先が見えなくて苦しんでいるような人は、たくさんいるのです。焦らずに自分が出来ることから始めていきましょう。

自分には案外たくさんのことが出来ると分かると、今の自分を好きになれるはずです。告白を断られた自分を嫌いだと思ってしまうよりも、頑張った自分を認めて労う思いを持ちましょう。

これが出来れば告白を断られたことは、早い段階で過去になるのです。