浮気を隠す時の心理はどういうもの?男性と女性の違いとは

浮気を隠す心理については、男性と女性で違いがあります。男女ともにお互いに浮気を隠す心理の違いについて知ることで、浮気がしやすくなったり、見つけやすくなりますので深く迫っていきましょう。

男性が浮気を隠す心理

男性が浮気を隠す時には、どのような心理がはたらいているのでしょうか。この心理について考えていきましょう。

本命を失いたくない

本命を失うのが怖いので、浮気を隠すのが男性の心理の中では一番多いでしょう。本命と分かっている相手がいながら思わず浮気をしてしまい、後から本命にバレそうになるとかなり慌てるのです。

もし浮気がバレて本命が去ってしまったら…と考えると怖くてたまらないので、本命を失わないためにも、浮気を必死で隠す男性も。

結果として隠しとおすことが出来た場合には、かなりホッとするでしょう。でもここで安心をした時に、バレてしまうような場合もあるのです。

ホッとした時につい本音が出てしまう場合もあるでしょう。実際に本命を失いたくないと思うのなら、バレないように細心の注意を払いましょう。

浮気をかっこ悪く感じる

浮気をした時はノリや勢いでしてしまったけれど、後から考えたらとてもかっこ悪いことをしてしまった…と考える男性もいます。その場だけのノリでした浮気でも、後から思うと自分は考えなしだったな…と反省する心理も。

こういう時には、浮気をかっこ悪く感じるので出来るだけバレたくないと思うのです。バレてしまうと、自分はとてもかっこ悪いと知られてしまうと思い、自分のプライドを守るためにも浮気を隠す男性もいるでしょう。

浮気をする前は、浮気をかっこいいと思うのですが、実際に浮気をしてみたらあまりかっこいいものではなかった…と思う男性はとても多いのです。

隠し通せてこそ浮気だと思っている

浮気は隠し通せなければ浮気と言えないという、男性なりの考えがあります。このためもし浮気がバレたら、浮気が成功したとは言えないと考えるのでしょう。

浮気を隠し通せてこそ、浮気が成功してラッキーと思うので浮気がバレたらラッキーとは言っていられない、もし本命の女性と喧嘩をするようなことになったら最悪だと考えるのです。

隠し通せる自信があったから浮気をしたのに、これを隠せないと思うと浮気に対して後悔がさらに強くなってしまいます。

出来れば後悔をあまりしたくないと思うので、浮気を隠すために努力をする男性もいるでしょう。

女性が浮気を隠す心理

では女性が浮気を隠すのは、どのような心理があるのでしょうか。男性との考え方の違いについて見ていきましょう。

二股でうまくやっていきたい

女性としては、器用に二人の男性と付き合っていきたい心理があるのです。浮気といっても、片方が本命で片方が浮気と決められない場合も。

こういう時には、二股でうまくやっていきたいという思いがあるので、できるだけ二股のままでいたいと考えています。もしバレたら二股ではいられなくなるので、これを避けたいと思うため、浮気を隠すのです。

男性から見ると、自分は本命だと思っている場合でも女性から見ると違う場合も。どちらも女性にとっては本命で、同じくらいの愛情を注いでいるケースもあるのです。女性は器用な面があるので、これが出来るところが男性とは違うと言えるでしょう。

喧嘩をしたくない

浮気がバレて喧嘩をした場合に、男性が自分よりも力が強い場合に豹変してしまいそうで怖いという思いを持つ女性もいます。普段は穏やかな男性でも、浮気がバレて腹を立てると人が変わったようになる場合がありますよね。

こうなると、女性としては太刀打ちできないので怖さを感じるのです。こうならないように浮気をバレないようにする女性もいるでしょう。もしバレて喧嘩になった時にどうなるのか…これを想像したうえで、浮気をするのが女性なのです。

男性は勢いやノリだけで浮気をするので、後に自分がどうなるのかをあまり考えていません。でも女性は浮気後について、ある程度想像しながら浮気をする場合があるのです。女性の方が想像力豊かと言えるでしょう。でも別の言い方をすると、女性の方がしたたかとも言えますね。

浮気を隠すために男性と女性がすること

浮気を隠すために、男性はどのようなことをするのでしょうか。様々な方法がありますが、中でも一番男性が考えやすいものについてお伝えしていきましょう。

本命に優しくする

できるだけ本命の女性に優しくすれば、浮気をしている罪悪感を自分であまり持たなくて済むという場合もあります。このため、本命に優しくして浮気を隠そうとする男性は多いででしょう。

プレゼントを買ってくれたり、普段よりもよく話を聞いてくれたり。でも明らかに普段とは違うので、女性から見ると逆に怪しい…と思われてしまうのです。

男性としては、浮気を隠したいと思ってしたことが、逆効果になるケースは多いでしょう。

女性が浮気を隠すためにすること

女性が浮気を隠すためには、ある程度用意周到なところがあります。他の男性の影を見せないように、色々と配慮をするでしょう。

そのため、男性はなかなか女性の浮気に気が付かないのです。表面を見ているだけでは、まさか自分の彼女が浮気をしているなんてと思い、気が付かないままの男性は多いでしょう。

細かなところで配慮ができる女性ほど、浮気を隠すのがうまいのです。もともと不器用に見える女性でも、浮気を隠すのはとてもうまい場合もありますので、男性としては女性の態度や様子をできるだけじっくりと観察をするのが必要になるでしょう。

まとめ

浮気を隠す時の心理について、男女の違いは様々です。男性としては自分がこうだから…という物差しだけで女性を見てしまうと、浮気がバレたり女性の浮気を見抜けなかったりするでしょう。

逆に女性は、自分はこう思うけれど男性は違うと理解をしているのです。浮気を隠すことについては、女性の方が上手な場合が多いですから、浮気を見やぶるのも女性の方がうまいでしょう。

このため男性は、浮気をした場合には隠すために、かなり慎重にする必要があります。女性に対して、こうしておけばバレないだろうと思って油断をすると、バレやすくなりますのでバレないための策を、普段から考えておくのが必要ですね。