出会い系サイトにおける要注意人物、お勧め人物は?経験者が語る!

 

出会い系サイトにおける要注意人物はどんな人?

全ての人間がいい人とは限りません。特に出会い系サイトに登録してる人は、特に業者や援交目的の人も割合としては多いためちゃんと見極めていくスキルが必要です。このページではどのような人が要注意人物か紹介していきます。

エッチなプロフィールは要注意。業者やお金目的の可能性も。

 

よく考えると分かりますが、性欲が強いからといって性をPRする女性はほとんどいません。性欲が強い女性であっても初対面はピュアに振る舞うもの。仲良くなったところで性欲を解放することがほとんどですね。

私が今まで出会ってきた女性もみんな最初は真面目な素振りをしています。実際に食事をしたりお酒が入ってきたりした後が男女の駆け引きの勝負ですね。メッセージでエッチな話のやり取りは基本することはなかったですよ。

そういう理由のためプロフィールでエッチな自己紹介をしている人は要注意です。男性を誘い出している援交目的やお金目的としている人が多いです。その部分を知っておいた方が良いでしょう。あえて援交目的が良いという人であれば、逆にそういう人を積極的に狙ってみるのも手です。

すぐに写真を送れという人は要注意

いきなりメールで写メを要求する人は要注意!これは男性女性限らず、どこの誰かも分らない人に写メを送るのは非常に危険です。

可愛かったり美人であったり、まずは見極めてからアプローチする人にある傾向ですよ。そのようなことをする男性で優しくてまともな人はあまりいません。逆に男性についても同じですね。イケメンかどうかをまずは判断材料とするような女性で優しい女性はいませんね。

もちろん自信がある人は写真を送っても良いかもしれませんが、美人かイケメンかを判断する以外にも写真を利用されてる可能性もあるためまずはメッセージからお互いの性格素性を把握するところから始めましょう。

特に既婚者はプロフィールに掲載する写真も気をつけてください。雰囲気が分かる程度のものにとどめておくべきですね。その後のメールのやり取りなどで会うかどうかを判断するほうが良いです。※そもそも不倫の場合はまずは相手のことを思いやる気持ちがないと長続きしませんので、もちろん見た目も大切かもしれませんが、あまり外見にこだわりすぎるのも良くないでしょう。

すぐにラインやメールなどの連絡先を聞いてくる人は要注意

写真以上に危ないのはいきなり連絡先を聞いてくる人です。

確かに出会い系サイトでメッセージをやり取りするのはお金がかかりますが、お金がもったいないからと言って個別の連絡先をいきなり聞いてくるような人は、経済的に余裕がないという点からあまりお勧めしません。

余裕がない男性や余裕がない女性とメッセージのやり取りをするとトラブルの元になります。

基本は一度会って対面で会話をしてから直接その場でアドレスを交換するのがベストです。もし会った後に嫌だと思えばその場で断る事も出来ます。最初に連絡先を教えてしまうと携帯や連絡先の変更をしなければ逃げることもできません。時すでに遅しです。

自分に自信がない人やモテない人に限って、ポイントをケチって、すぐに直アドやLineを交換しようとする人が多い傾向にありますね。男性も女性も好感度の高い人ほど会うまでの連絡先の交換はしなくても了承してることが多いです。

こういったところをチェックポイントの一つとすることも重要です。

近所の人はトラブルになる。やめた方が無難

相手が近所に住んでいた場合、後々面倒なことが起こる可能性もゼロではないです。W不倫でも既婚と独身者の不倫であってもトラブルの可能性を少しでも減らすために、あまり近所の人は避ける方が無難ですね。

独身同士ならまったく問題ないどころか、家が近いのは逆に歓迎すべき場合もありますが、不倫についてはリスクが大きくなりますので、絶対に気をつけるべきポイントです。

最初は「お茶するだけフィルター」のスタンスで。

出会いを目的としてると言っても、やはり男性も女性ということもあり、心底は行き着くところは肉体関係でということも多いです。

しかしいきなり体を求めてくる相手は要注意ですね。本当に長く付き合いたいと思っているのであればやはり体だけではなく性格などのフィーリングが合わないと長続きはしません。

もちろん男性だけに限ったことではなく、いきなりホテルに誘う女性は援助交際目的であったり、その他お金の目的であることがあります。お互いが納得していれば問題ないですが長く続けられるパートナーを見つけたいのであればまずはお茶から始めるのが一番ですね。

最初はお茶だけと限定することによって男も女もある程度は常識のある人に自然と絞られてくるでしょう。

出会い系サイトで狙う人べき人はどんな人?

出会い系サイトにおける要注意人物ををご紹介してきましたが、逆に出会い系サイトで狙うべきような人はどのような人でしょうか。人それぞれの好みによるものですがひとつの判断材料としてご紹介しておきます。

主に不倫する場合の判断材料が多いです。

不倫するなら既婚者同士を狙うべし

不倫の場合は、若い女性が既婚である中年男性と付き合っている。というイメージが多いですが、実際にはダブル不倫というのも非常に多いです。

ドラマなどの関係で不倫というものは男性が行っているイメージが強いですが、女性の場合バレないだけでそれなりに浮気してる人もかなりの数いるはずです。

もし不倫をしたいのであればやはり相手も既婚者の方が良い場合が多いです。お互い時間などに制約があるほうが燃えるからという理由もありますがそれではありません。W不倫をすることによる5つのメリット!にもあるけど、お互いの家庭を壊さない配慮が出来たり家族の相談が出来たいなど様々な理由があるようですね。

相手が独身の場合は、相手が結婚したらそこで関係が終わることもあるかもしれませんが、W不倫であれば別れる理由も少ないので非常に長く続く場合もあるようです。

不倫するなら男女共にお金に余裕のありそうな人を選ぼう。貧乏はつまらない。

これは「男性がお金をもっているか」という話ではないです。男性が女性を選ぶ場合も経済水準が同じレベルの人か、それ以上が望ましいですね。

お金のない人を好きになってしまった場合は仕方ないですが、お金がある人は物事に対して余裕のあることが多いです。以下に男女別のメリットを書いておきましたのでご参考までに。注:あくまでも既婚者の場合

男性が「お金に余裕のある女性」を選ぶメリット

女性が自分磨きにお金を費やしているので、お金に余裕がある女性のほうが綺麗な人が多いし生活感が出ていないわ。自分磨きに力を入れている。ってことです。もちろん、お小遣いをせびられたりしない。時間に余裕がある人(パートなどしていない専業主婦)が多いので会いやすい。っていうのもメリット。

女性が「お金に余裕のある男性」を選ぶメリット

言うまでもないかな。経済力のある男は人気があるのは当たり前。お小遣いをもらえる可能性もありますし、美味しいものを食べさせてもらったり、何か買ってもらったりできるかも。とにかく性格にしても経済力にしても余裕がある男性を選ぶしかメリットはありません。

不倫では若すぎる人はNG。ある程度落ち着いた年齢の人を選ぶ

何歳をターゲットにするか。これに関しては自分の年齢にもよるし好みもあるので一概には言えないです。ただ不倫相手となれば、ある程度落ち着いている年齢の人のほうがメリットは大きいですね。

体目的だけでなく心の拠り所としても相手に頼ってしまうことが多いので、一般的には若すぎない方が長続きはし易いです。

男性の場合は自身の奥さんよりはるかに若い女性と不倫をすることも多いようですが、まあこれはこれである意味バランスがとれていいのかもしれませんね・・・。

まとめ

いかがでしたか。私の経験から導き出した「出会い系サイトにおける要注意人物」を紹介させていただきました。少し偏見が入っているかもしれませんが、他の出会い系仲間に聞いても似たような意見が多かったですので、ある程度信憑性があるものとして紹介しております。

出会い系サイトで狙うべき人というのも私の経験から紹介してみました。少し不倫の話が多いですが、違った観点で他にもこういう人を狙うと良いですという体験談があればご紹介ください。

関連記事です。

出会いを見つけるために最も重要なことは自己PR方法とタイミングです。実際に出会い系サイトの運営者に聞いたので信憑性は高いでしょう。

プロフィールやメッセージの書き方、またメッセージ送信のベストタイミングについて紹介。出会いを見つけるために最も重要なステップですので要チェック。PCMAXにヒアリングした内容もあり精度の高い情報です