既婚者が脈ありの時に出すサインとは?

既婚者が脈ありの場合、どのようなサインを出すのでしょうか。脈ありサインを知っていれば、自分からのアプローチもしやすいはず。

では、既婚者の脈ありのサインについてお伝えしていきましょう。

家庭の悩みを話してくる

家庭の悩みを伝えてくる既婚者の場合は、隙があるケースが多いです。家庭の悩みについてわかってほしい、誰かに聞いてほしい思いが強いため脈ありの可能性は高いでしょう。

目の前でため息をつく

目の前で急にため息とつかれると、何かあったの?と聞きたくなりますよね。でも聞いてほしいから、ため息をつく人は多いもの。

既婚者が目の前でため息をついた時には、悩みを聞いてあげるようにしましょう。その内容が家庭の悩みだとしたら、支えてほしい思いが込められています。

どうでもいい相手に、わざわざ家庭の悩みは言わないもの。できれば理解をして「頑張っているね」と認めてほしいのです。

脈ありだから見せる、ため息のサイン。これを見逃さないようにして、声を掛けてみましょう。

結婚相手の愚痴を言う

結婚している相手の愚痴を言う既婚者は、家庭において満足をしていな可能性が高いため、癒される場所を求めています。

相手の愚痴を言ってすっきりしたいだけの人もいますが、何度か愚痴を言うような機会があるのなら、結婚相手ではなくて目の前にいる人に癒しの存在になってほしいサイン。

あまり相手の妻や夫の愚痴を聞くのは、気分のいいものではありませんが、できるだけ思いを理解して頷いて聞いてあげるようにしましょう。

聞いてくれたと思うだけでも、相手は気持ちが楽になり心を許してくる場合が多いのです。

家に帰りたくない…とつぶやく

仕事が終わったらさっさと家に帰る既婚者は、自宅が居心地の良い場所なのかもしれません。でもあまり居心地が良くなく、夫婦仲も悪い場合には「家に帰りたくない」とつぶやいてしまうのです。

帰りたくないということは、できればどこかに連れていってほしいと願うサイン。もしも目の前でこう言われた時には、「どこかに寄っていく?」と聞くと、頷く既婚者は多いでしょう。

自分から「どこかに行こう!」と言う勇気はなくても、誘ってほしい思いは強いのです。

浮気について話してくる

聞いていないのに、自分から浮気の話題を出してくる既婚者もいます。これは、話す相手に対して脈ありの可能性が高いでしょう。

浮気に興味があるように言う

浮気ってどんな感じかな…と興味があるように言うのは、浮気をしませんか?と言いたい思いがあるから。

もしくは浮気をしない?と言われたいのです。でも自分からはっきりは言えないので、相手の反応を待っているのでしょう。

もしも浮気について興味を持っていそうなら、こちらからも浮気について話してみると話が盛り上がるケースが多いはず。

浮気願望の話をする

自分の浮気願望について話すと、軽い人間のように思われるので「友達が既婚者なんだけど、浮気願望があるらしくて」のように話す人もいます。

でもこれは自分の話の場合が多く、伝えるとどう返してくるのか様子を見ているのです。友達の話と言っておけば、どのような返事でも傷つかなくて済みますよね。

既婚者としては、自分の浮気願望について話して否定されるのが怖いのです。否定されたら、もう浮気の話もできなくなる…と思うため、ここで知り合いや友達の話のようにして嘘をつくことも。

浮気のドラマや映画の話題を出す

浮気のドラマや映画を観たという話をし始めて、これについて嫌悪感を見せるのではなくて、逆に楽しそうに話すのなら脈ありサインと考えても良いでしょう。

自分にとっての不倫や浮気が、興味深いものだと伝えているのと同じなのです。同じドラマや映画を観た経験があるのなら、自分も観たことを伝えて語り合うのもいいですね。

語り合っている時の相手の反応で、脈ありかどうかが更にはっきりしてくるはずです。

恋愛話をしてくる

既婚者も恋愛をしたいと考えている人は多いです。例えば突然恋愛話をしてくることもあるでしょう。恋愛話を既婚者からされるのは、ここに脈ありの思いが潜んでいるのです。

こちらの恋愛状況について聞いてくる

「付き合っている人はいる?」のようにして聞いてくるのは、ただ興味があるだけではなくて、恋愛ができる相手かどうかを探っているのです。

もし恋人がいて、他の人との恋愛なんて全然しそうになければ、既婚者は諦めようとするでしょう。

でも付き合っている人がいなくて、特に今は恋愛をしていないと分かれば、誘ってくるかもしれません。

こちらの現在の恋愛状況について聞いてくる時点で、異性としてかなり意識されていることになるのです。

好きな人はいる?と聞かれる

好きな人という表現で、質問をされることもあるでしょう。「ここで好きな人はあなたです」と言われるのを期待している既婚者もいるのです。

でももし全然違う人の名前が出た時は「そうなんだ」と何事もなかったように、別の話をするでしょう。

好きな人が自分であればいいな…と思いながら聞いていることが多いので、つまりは脈ありサイン。

そうとらえたうえで相手に、どういう反応を見せるかを考えてみましょう。例えば目の前に既婚者に対して、多少なりとも想いがあるのなら「好きな人はいますが、叶わない恋なんですよね」のように言うのも効果的。

今までの恋愛について質問をしてくる

「今までに何人の人と付き合った?」と聞かれたり「元カノといつ別れたの?」のように言われたりすることも。

これは今までの恋愛の内容により、これから恋愛できる相手かどうかを見ているのです。今までの恋愛経験が派手なほうが、浮気相手としていいと思われるかもしれません。

逆に、真面目なタイプなんだと分かったほうが浮気をしたとしても口が堅そうと思われる可能性もあるでしょう。

まとめ

既婚者が脈ありの場合には、会話や態度に何らかのサインが出るものです。もしも好きな相手が既婚者で脈ありのように見えた時には、今までよりもやりとりをして、相手との距離を縮めるようにしてみましょう。

相手がせっかく見せている脈ありサインですから、見逃さないように慎重に観察をするようにしたいですね。