忙しい彼氏に対して女性が出来るのはこの5つ!

忙しい彼氏に対して引いてしまう女性は多いです。でも引くだけではなくて、出来ることがあるはずです。では忙しい彼氏に対して、女性は何をする事が出来るのでしょうか。一緒に考えていきましょう。

思いやりを込めたメッセージを送る

普段仕事で忙しいような彼氏に対しては、「お疲れさま。無理しないでね。」と思いやりを込めたメールを送るようにしましょう。それにより彼氏が、パワーをもらえた!と思うことは多いのです。

こちらのことだけをメッセージで伝えまくるのではなくて、相手の気持ちになってメッセージを送るようにしましょう。毎日の残業で疲れているような彼氏の場合なら、お疲れさまの言葉は必要不可欠ですね。

頑張って!と言う言葉が逆に辛く感じることもありますので、その辺りは彼氏の性格を理解した上で文章を考えるようにしましょう。

デートが出来ない場合には

デートの約束がなかなか出来ないこともあるでしょう。そういう時には無理に日を決めようとしないでおきましょう。日を決めることが彼氏を追い詰めることになってしまうのです。

無理かもしれない、守れないかもしれない約束がしたい人なんて、本来いないですよね。やはり守れる約束がしたいと思うのが、男性心理でしょう。そのためもしもデートについての話題に触れるのなら「○○ってとても自然が綺麗で癒されるらしいよ。今度行こうね。」のように伝えてあげましょう。

忙しくて疲れている彼氏を人混みの賑やかなところに誘うのではなくて、癒される場所を提案してあげるのも、彼女として出来ることなのです。これにより彼氏は「良さそうだね。うん、今度行こう!」と乗り気になってくれるでしょう。

そしてそのデートの約束が、彼氏にとってのモチベーションアップにつながることもあるのです。

差し入れを届ける

彼氏が仕事で忙しい時には、例えば手作りのお菓子を届けたり、近くで美味しいと評判のサンドイッチなどを差し入れで持っていくようにしたいですね。同じ会社なら簡単にそれが出来るでしょう。

でも違う会社だとしても、一瞬だけ外に出て来てもらって差し入れだけ渡して帰ることが出来ます。この行為はとても奥ゆかしいので、男性としては感動する場合が多いでしょう。ただ、あまりにも豪勢な料理などを作ると彼氏が恐縮してしまいます。

差し入れをする料理や飲み物については豪華過ぎず派手過ぎないようなものを選ぶことが必要ですね。

手紙を書く

手紙は何度も読み返せるものです。メールもそうですが直筆で書いているものの方が、より心に届くことになるでしょう。手紙の内容としては相手を大切に思う気持ちを伝えるようにしましょう。

忙しいことや会えないことを責めるような内容は一切書かずに「ただあなたが幸せていられるように、出来ることをしたいです。」とカードでも良いので書いてみると良いですね。自宅に飾ってもらうようにブリザーブドフラワーを渡すのも良いかもしれません。

相手を癒すことを一番に意識してみるようにしたいですね。

連絡頻度に気を付ける

連絡をあまり何度もすると、相手を追い詰めることになります。返事が出来ないことを申し訳ないと思っているところに、また新しいメッセージが来ると…彼氏としてはもうこの関係は無理かもしれないと思ってしまうのです。

そう思われないように、メッセージをしてしばらく返信が無い場合にはそれをゆったりと待つようにしましょう。そして返信が来た時には「返信ありがとう」と伝えるようにすると良いですね。

まとめ

忙しい彼氏に対して出来ることは、まだまだあります。自分の中で努力や工夫をすることが出来れば出来ることがどんどん見つかるでしょう。出来ることをしていけば自然にその思いが彼氏に伝わることになるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする